2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近はなぜか

3~4年前のテレビ番組

『戦国鍋TV 〜なんとなく歴史が学べる映像〜』の中の

MUSIC TONIGHTという音楽コーナーにハマって

ほぼ毎日のように観ている。


きっかけは、

以前長女がその番組にハマって

レンタルしたDVDを続けざまに観ていたという下地があって、


先月くらいだったかな…

三女がテレビドラマ『学校のカイダン』に出演していた

間宮祥太朗くんにハマって

その間宮くんが以前出演していた戦国鍋TVを

再び観るようになり

それに付き合って観ているうちに

私もハマってしまった…というワケ(;^^A


ちなみに私は

村井良大くんがお気に入り(^-^)


そういえば『戦国鍋』のことは前にもブログに書いたぞー

と、思い出し、

記事を探すと…あった、あった

2012年3月12日
「熟女の恋愛ものと、戦国武将と…」


なんじゃ??このタイトルは(--;

と、思いながら

忘れていた内容を読んだ。


東日本の震災の1年後

ちょうど今から3年前の3月

父の最期が近いことを感じながら過ごしていた頃だ。


母が急逝した翌年(今から5年前)

わが家に父を引き取って半年間一緒に暮らした。

(その後は長期入院し、退院後は施設を転々と…)


バラエティー番組ばかり観て

ふざけあってばかりいるわが家の様子を

父は少々嘆いていた。


「おまえらが話しょうるんは会話じゃあないがの。」とか

「ちいたぁ、まともなもん(テレビ番組)を観ぃやぁ。」とか…。

そんな小言も今となっては懐かしい。


視野が広く、知識も豊富で、

考えの深かった父は

もちろん歴史にも詳しかった。


戦国鍋TVなんか観せてたら

なんて言っただろう?

「こがぁなバカげたもんを観ようるんか。」

って怒ってたかなぁ…。


でも、うちの子たちは

ゲームやアニメやバラエティーをきっかけに

歴史に興味を持って

古い大河ドラマや時代劇を観たり

世界の国々のことも

自分でいろいろ調べて知識を増やしていったり…


イマドキの若いもんらは

それなりにしっかりしとるんよ

お父ちゃんがこんなん観たら

あきれるかもしれんけどなぁ(^。^;








ここのところ、高齢者を見かけると切なくなるのは

父の命日が近いせいかな。


そんな寂しさを紛らわせるかのように

今夜もまた

三女の 「鍋、観る?」 という誘い文句に

「うん」 と応えてしまいそう…。


ええオバチャンになっても幼稚なままの私を

父はどう思ってるかなぁ~

母と一緒にあきれながら笑ってるかなぁ~


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。