2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

2月20日(金)の夕方

杖をつきながらキャリーバッグを引きずって

ひとり自宅アパートを出た。

高速バスに乗って広島(市内)へ出発=3=3


ドキドキわくわくの旅が始まった。


ホテルに泊まるつもりだった私に

「うちへ泊まりにおいで」って

優しく声をかけてくれたKお姉さん

仕事帰りでお疲れなのに

バスセンターまで迎えに来てくれた。


翌朝、Kお姉さんと一緒に

生協ひろしま30周年感謝まつりが開催される会場へ

生協ひろしま30周年パネル

開始時間が近づくと

受付に行列ができてしまい

これはヤバイと感じた私


開始前に入って

あらかじめ連絡を取って座らせてもらうようお願いしておいた

くらしの助けあいのコーナーに向かった。


荷物を置かせてもらい

とりあえず(株)井ゲタ竹内さんのブースへ

この日に渡すよう指示されていた書類を手渡し

くらしの助けあいのコーナーに戻って座った。


開場されると人がドッと押し寄せて

後はもう、私が杖をつきながらふらふら歩ける状態じゃなかった。


ほとんど座らせてもらったまま動けなかったけれど

12時半からの

「恋するフォーチュンクッキー生協ひろしま女子チームVer.」

だけは、ステージ前の椅子に座ることができて

事前に制作された映像をバックに

生協ひろしま女子職員さんたちが踊る姿を間近で見ることができた。


Kお姉さんはセンターでめっちゃキレのある動きで

これだけは絶対見たかったのでホント楽しかったぁ~!


他の企画は見ることできなかったし

たくさんのブースも見て回ることはできなかったけれど

地元県北部の委員さんたちも参加してたし

懐かしい職員さんたちが大勢いて

再会を喜んだり

近況をおしゃべりしたり…


人混みに圧倒されてヘトヘトになりながらも

本当に行って良かったなぁ~!って実感した(>▽<)


生協ひろしま30周年チラシ


エンディングの

会場のみんなで踊る「恋するフォーチュンクッキー」は

参加することはもちろん

(そんなことしたらぶっ倒れる)

近づくこともできず…

遠くから眺めてたけど

遠すぎて全然見えなくて

なんのこっちゃって感じだったのが残念(--;

元気だったらバリバリ踊ってたかも♪(笑)


とっても嬉しくて楽しい時間が終わり

来場者が帰って行き

スタッフのみんなが片付けをしている中

お世話になった

くらしの助けあいの会のみなさんにご挨拶。


会場をあとにしようと出口へ向かったら

ちょうど帰ろうとしていた職員M田さんと遭遇


「これからどうするん?」と聞かれ

「新幹線で岡山へ行きまーす(^。^;」

「じゃあ、新幹線口まで送るよー」


うわぁ~!天の助け!


すぐそばに路面電車の駅があって

それに乗れば広島駅へ直行なんだけど

土曜日だからか大都会だからか

人が多くて不安だったんだ…。


こうして心優しいお姉さまお兄さま方に助けられ

広島の旅は無事終了


さて、次に目指すは岡山

広島駅へ1人降り立った

…のは、いいが

広島駅は只今大改装工事中(・д・;


大きな白い塀だらけでワケがわからんし

コンタクト入れてても視力があまり上がらない目で

キョロキョロしてもとにかく見えん


とりあえず、そばにいた案内人らしきオジサンに

「新幹線の切符を買いたいんですが…」


行き方を丁寧に教えてもらい無事到着

窓口のお兄さんに障害者手帳を出してワケを話すと

案内係の人を呼んでくれた。


やってきた案内係のお姉さんに

ホームまで連れて行ってもらい

新幹線に乗せてもらって

出口に一番近い席に座らせてもらった。


10数年ぶりの新幹線

確か前回は元気だった頃

父と一緒に奈良へ出張で行ったとき乗ったんだ。


あのときの記憶はほとんどないけど

ん~ なんか… 未来だぞ

まるで戦隊シリーズか仮面ライダー電王みたいじゃ~


と、物思いにふけっているとすぐに岡山へ到着

出口では背後で車掌さんが見守ってくれて

降りるとそこには

岡山駅の係員のお姉さんが待機してくれていた。


岡山駅の中もワケわから~ん

お姉さんの案内で駅の外に出ることができた。


広島でも岡山でも

駅構内での移動がここまで大変だとは思わず

安易に考えていたことを反省しつつ

駅員さんのサービスとその優しさにふれ


日本は良い国じゃ~!と感動

(他の国は知らんけど)


駅から出たらホテルの場所はわかったので

(それについては下調べにぬかりはなかった)

お姉さんにお礼を言ってホテルへ直行


岡山の街を杖つきながらキャリーバッグをゴロゴロと

ホテルへ着くと

とりあえずベッドでグッタリ。。。


まだ夕方だったので、しばらくゆっくり休んだ。


そして、友人Cちゃんが迎えに来てくれて一緒に夕食

安くて美味しいイタリアンのお店へ連れて行ってくれた。


本来なら岡山の夜を満喫したいところだけど

さすがにバテバテ(×。×;)


翌日の予定もあるので

食後はすぐにホテルへ送ってもらい

早めに就寝


こうして旅の1日目は無事終了

・・・後編へつづく

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
  1. 無料アクセス解析