2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

只今、入院中。

で、外泊許可もらって一時帰宅中。

今夜、病院へ戻る。


治療の効果があったのか

巨大台風がいるわりには体調かなりマシな感じ。

なかなか更新できない別館ブログを

久しぶりに2つ続けて更新。

今はこのブログ記事の中から

脳脊髄液減少症関連のことを拾い

コピーして更新しているので簡単な作業。


『こなきじじいを背負って・・・』~脳脊髄液減少症の記録~

2009年5月27日の日記「枝豆で死にかけてしまった」

2009年6月9日の日記「同病患者の自殺」



偶然2つ続けて「死」に関する記事になってしまった。


この4年で身内と親しい友人を立て続けに失った。

高齢の祖父母は順番なので

ありがとうの気持ちで

悲しくても素直に見送ることができた。


高齢化なのにちょっと早めの別れとなった両親と

若い2人の友人のことは

時が過ぎても悲しみが癒えることはない。


だから、

「死」を安易に語るつもりはないんだけど

上手く表現できなくて

ついついこんな幼稚な文章しか書けずにいる。


病友さんたちの中で話題になっていた
某有名番組の特集

http://www.youtube.com/watch?v=BxHtthyX2P8&feature=player_embedded

取材を受けられた方には

同病患者として本当に感謝感謝です。


でも、やっぱりみんなが言ってたように

こんな紹介じゃ全然物足りない!

現実はこんなもんじゃあない!


重症の患者は寝たきりになるし

場合によっては合併症で死に至るケースもあると思う。


自殺だけじゃなく

無理して運転して事故を起こしたり

めまいや頭痛で転倒したり

症状が悪化すると

その苦しみで血圧が上がるから

脳疾患や心臓疾患を起こすことだってあると思う。



入院中は病友さんたちと

いっぱいしゃべっていっぱい笑って

とても楽しい時間を過ごしている。


重病患者ばかりの病院だから

他の病の人とも仲良くなり

互いの病を知り

時には衝撃を受けたりもするけれど

それでも冗談を言い合ったり

ふざけあったりして

一緒に笑う。


検査・診断・治療を受けることができて

今、生きている私たち。

この時間を大切にしたい。
コメント
この記事へのコメント
訪問していただけたので、私も来てみました。
以前、アート祭りで ひまちゃんとお会いしたことがありましたょネ??
記憶力が不確かなので、自信はありませんが~?
そんな気がします ^^;
病名をその時初めて聞いて、オドロキました。
私も35年前に事故で空を飛んで、同じような症状になっていた時期があります。
が、そこまで重症ではなく済みました。
眼の奥がギュッと・・・、偏頭痛で @@;
処構わず冷や汗と吐き気は時を選ばず・・・。
ソレが徐々に無くなり5年以上経ちます。
原因はワカリマセンが、今はあの時が嘘のようです。
また、ひまちゃん家でお会いできるといいですね。^^p
2012/09/18(火) 17:38 | URL | はなまる #OdMDz5FQ[ 編集]
☆はなまるさん☆
コメントありがとうございます

私の記憶も定かでないんですが
(本当に記憶障害があるので

レインコート着てひまちゃんを励ましてた…

あの方ではないかとずっと思ってました。

当たってますか?(笑)

今後とも、ひまちゃんつながりで

よろしくお願いします
2012/09/18(火) 23:00 | URL | アクビ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
  1. 無料アクセス解析