2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

昨日の午後

退院した父を

その日から預かってくれる施設が

すぐにみつかった。

(ケアマネさんがみつけてくれた)


三女(里子)と四女(実三女)が病院へ迎えに行って

退院させて一旦帰宅


すぐにケアマネさんと施設の職員さんが訪問

説明を受け契約


三女(里子)と四女(実三女)が支度をして

そのまま施設の人に連れられ入所


バタバタしたので

私の体は悲鳴をあげているけれど

とりあえずは


ホッ。。。


と、同時に


昨夜はお風呂の中でおもいっきり泣いた。




父ちゃん、

父ちゃんの考えてた形にできなくて

ごめんよ



私が元気なら…って

いろんなことが

悔しくて仕方ない

コメント
この記事へのコメント
こんなにスムーズに行くことはめったにありません。
何ヶ月も待っている方がおおいのですから。
ラッキーとしかいいようがありません。
「父ちゃんの考えた形」って自宅にいたいということでしょうか。
2011/01/19(水) 21:41 | URL | さゆりん #-[ 編集]
☆さゆりんさん☆
地元の施設は数年待ちなんです。

申し込んでいるところもなかなか空かなくて(泣)

自宅に居たいというわけじゃないんだけど…

まぁいろいろありまして…

私が元気なら父の考えた通りに動けて

いろいろ準備もできていたと思うから

それが悔しいです。。。

2011/01/19(水) 23:10 | URL | アクビ #mQop/nM.[ 編集]
病病介護はどう転んでも…(T_T)
アクビさん、お久しぶりです。

お気持ち、わかりすぎて、
すぐにコメントできませんでした。

病病介護は、どの道を選んでも……
半分は残念でくやしいし、半分は苦しすぎるんですよね。

私も遠距離で隔週滞在だけれど、
どっちに居ても、自分がほぼ寝たきりですし、
行くときは腰が引けてるし、帰りは後ろ髪引かれるし……

そして、それまでは、
なんとか少し自由だった時間も、
完全に消えちゃった感じです。

でも、どんなに元気な人でも、
24時間介護を続けていると、
やっぱり心身ともに疲れすぎて、
いつのまにか「病病介護」になりがち……

しかも、しばらく続けて気がついたんですけど、
私(介護者)がいるから出てしまう「症状」もあり、
かえって進行させちゃうような気もしてきて、
近くにいればいいとも限らない、とも知りました。

どちらも病気のすることなので、
コントロールできなくなるんですよね~

周囲から見ると、同居した方が楽そうに見えるはずだし、
なんといっても安心なはずで、
私も、事情が許せばそうしたかもしれないんですが、
それは、たぶん親子両方にとって、
相当つらいことになってただろうと、今は思います。

でも、まだ、これから
どんな変化が起きるかわからないし、
変化が起きることだけは確実。

そのとき、そのときで考えるしかないし、
おそらく、そのとき選べる形が、
いつも「一番いい形」なんだと腹をくくりました。

アクビさんが明るく楽しんでいることが、
家族みんなにとって、いちばんの薬になるんですもの。
元気出してくださいね~ (^-^)/
2011/01/20(木) 15:31 | URL | よもぎ #f8PV/UZw[ 編集]
☆よもぎさん☆
ありがとうございます。


うちの父は何事も先を読んで

早くからいろいろ考えている人なので

老後のことももちろん

若い頃から具体的に話してはいたんです。


母の急逝は予想外でしたが

他にもいろいろアクシデントが重なって

その中でも私が交通事故の被害に遭って

こんな体になってしまったのが一番かな。


それでも父は

みんながなるべく楽にできるよう

頭の中ではいろんなこと考えて

あれやこれや片付けてから

施設に入ることを希望していました。

うちの子どもたちが

父の言うように動ければ

事はスムーズに運んだんですが

意思の疎通が難しく

なかなかそうもいかなくて

私も上手く通訳ができずもどかしいし

よけい具合悪くなって動けなくなるし…


そうは言っても

うちの子たちはうちの子たちなりに

いろいろよくやってくれてると思って

感謝しています。
2011/01/21(金) 10:43 | URL | アクビ #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
  1. 無料アクセス解析