2013/101234567891011121314151617181920212223242526272829302013/12

今回はサボっていたわけじゃなく

入院していたからブログ更新できなかった。

正確に言えばケータイでも更新はできるんだけど

打つのが大変なので退院して自宅に戻ってから

パソコンから更新する方が楽なのだ。


一昨日、2週間の入院を追え無事(?)退院。

トリガー(注射)入院は今回で10回め

全然めでたくはない(--;


入院中、前回に続き

頚椎椎間関節ブロックを1回受けた。


点滴つながれ

ブルーのドレスを着て(手術着とも言う)

あの物々しい部屋へ行き

レントゲンで透視されながら

首にブスブスと・・・


ま、こんな治療はすっかり慣れたもの


私「新たなミス候補は現れましたぁ?」


医「え?なんのこと?」


私「前回、私のこと

  『“ミス頚椎椎間関節ブロック”って外で名乗ってもいいよ』

  って言われたじゃないですか。」


医「あ、そんなこと言ったっけ?

  いつもいい加減なこと言うからねー
  
  でも、確かに、女王の座は揺るぎないな。

  ずっと座ってていいよ。

  これをするために生まれてきた首だね。」


こんな褒め方されても

素直に喜んでいいのかどうか…( ̄▽ ̄;)


いつも通り、緊迫したムードは全くなく

ふざけた会話でリラックスさせてくれる先生はすごいな~

と、尊敬( ̄- ̄)


ちなみに、今回入院が一緒だった

去年からの病友Aちゃんが

この頚椎椎間関節ブロックを初めて経験


先生から「○○(私)さんの次にきれいだね。」


と、言われたそうで…

やはり、女王の座は揺るぎないようだ( ̄▽ ̄*)


台風ラッシュで悲鳴を上げていた体も

2週間の治療入院のおかげで

また少し回復した。


常連の病友さんたちも多く

今回出会った病友さんたちとの交流も楽しく

長い修学旅行のような時間は

あっというまに終わってしまった。


そしてまた

みんなバラバラになり

家庭へ戻ると孤独な日々を送っている。


入院中は分かり合える病友がいて

辛い体でも楽しいし

辛い治療でも笑い合えるけれど


自宅では家族構成や年齢に関わらず

みんなひとりでこの病と向き合い

孤独なのだ。


いつの日か

「治ったよ~!」って

みんな心からの笑顔で集まって

同窓会ができたらいいなと毎回思う(つ_;)




  1. 無料アクセス解析