2012/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312013/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のこと


昨日の朝は、うちの若サンタたちから私へのプレゼントがいろいろ
NEC_0184.jpg


毎年すまんなぁ~


昼間は、昨年のブログ『2011年のクリスマス』を読んで

http://tubononaka09.blog34.fc2.com/blog-entry-582.html

去年は父に会いに行ったんだなぁ…とか

一昨年書いた「クリスマスの思い出」を読んだりとか


急に父と母が恋しくなり

あまり眠れなかった(つдー)


涙がポロポロ(つ_;)


44歳のおばちゃんが

親を恋しがって泣いてどうするんじゃろ・・・。



三女が休みだったので

夜はクリスマスのごちそうディナー(?)を作ってくれた。

夕方、前日から下準備をしていた長女が仕事から帰宅。

遅出の二女を待って宴のはじまりはじまり~


三女が作った鶏のケチャップ和えと、

なんか難しい名前のスペイン料理(鶏だんごのトマト煮みたいな感じ)

長女が作ったケーキとリースサラダ

どれも美味しゅうございました。

NEC_0189.jpg



昼間の泣きべそ母ちゃん

夜はスパークリングワインでご機嫌(^-^)
スポンサーサイト
先週、喪中ハガキ代わりにクリスマスカードを送った。

というと変な感じなんだけど

両親がクリスチャンだったので

わが家には喪中という概念がなく

でもやっぱ世間的には喪中ハガキ出すべき??

いろいろ考えて結局3年前にもクリスマスカードにした。


2012クリスマスカード表紙-2


illust4443_thumb.gif


辛く寂しい幼少期を過ごしたつもりでいました。

自分で温かい家庭を作りたくて 早くに家を出ました。


でも、ふり返ると

やっぱり 愛されていたんだなぁと…


本年4月6日 父が70歳で他界しました。


父と母が出逢い 結婚式を挙げ 毎週通い続け

そして3年前 母の葬儀を行った教会で

母のところへ送ることができました。


わが家は少し早い世代交代


子どもたちや まだ幼い甥

これから生まれてくるであろう 父と母の孫やひ孫に

母として 伯母として 祖母として

いろいろ伝えていかなければと思う 今日この頃です。


今年も 心を寄せていただき ありがとうございました。

素敵なクリスマスを 良い新年をお迎えください。

                 2012年12月

ch03c.gif





表紙は、去年11月にうちの長女が撮った 父と甥の手

開いたカードの右側に文章

左側には家族の写真を添えて…


普段はインターネットしない友人知人から

一昨日から今日にかけてメールや電話で

「カード届いたよ~」「ありがとう」って次々と連絡が入る。

みんなの気持ちが嬉しい(つ_;)


もちろん、

このブログ見てくれてる病友さんたちも

インターネットでつながってるみなさんも

今年一年 本当にありがとう。



「雪が積もっとる」

県南部の人はそう言う。

今朝はルッコラのプランターに軽く…

積もっとる?

あと、車の上にも。

こんなんで「積もっとる」言うたら県北の人は笑う。

実際、娘らは職場で同僚がそう言うと

いまだに

「は?積もっとる?どこにぃ??( ̄д ̄;)」

ってなるらしい。

今日も寒い朝だけど空はからっと晴れてる。

体調は相変わらず悪い。

明日は病院だぁ~

外来でまた注射をブスブスと…

はぁ(-△-;)

入院生活と注射連打の日々を懐かしく思うときが

まだ度々ある(´;ω;`)
2~3ヶ月前(だったと思う)

娘らが某家電量販店の大安売りで

32インチのを大きいテレビを買ってくれた。

(え?もしかして、世間的には大きくない??)


それまでリビングにあったのは

長女が1人暮らしをしていたときに使っていた小さい地デジ。

一応、地デジなのにBS機能がついてない安物だった。


で、つい最近やっとわが家でもBSというものを

視聴できるようになり

チャンネル数の多さに慣れてなくて

戸惑いっぱなしだったけど

古いドラマを放送してたりするので

時々楽しむようになった。


昨夜観たのは

『素顔のままで』(1992年)と

29340_395641940516124_798313819_n.jpg


『29歳のクリスマス』(1994年)

当時私は24~26歳だけど

リアルタイムでは観ていない。


3人の小さな娘を抱え子育て真っ最中の専業主婦で

実家の近所に住んでいたので

祖母のお守りもしていたし

時々、娘たちが通う幼児園の手伝いをしていた。


主題歌が流行っていたのは覚えてる。

同世代はちょこっとお姉さんたちのこのドラマを

観て楽しんでいたのかな…。


自分の20年前を思い出しながら

この古い2つのドラマを毎回楽しみにしている。

他は、歌番組とかがおもしろい。


昼間はほとんどテレビ観ることないんだけど

夕方はいつもの『水戸黄門』

♪人生楽ありゃ苦もあるさ〜

♪涙のあとには虹も出る〜

305609_393242524089399_400914333_n.jpg


おっと、今日も始まる~~!!観にゃいけん。

孤独

不安

自己嫌悪

反省

ちょっと泣く

いっぱい笑う

そして開き直る

だってB型だもの。
  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。