FC2ブログ

2012/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/11

『あの人』…というのは、元気な頃の自分のことだ。



昨日は二女が付き添ってくれて

バスで病院へ行って来た。


最近、外来患者が多くて

ゆっくり話せなかったんだけど

昨日はめずらしく少なかったので

ザッと近況報告。


医「(先月退院してから)どうですか?」


私「悪かったり、良かったり、悪かったり…です。

  でも、少しずつですけど

  毎回入院の度に良くなっているのは実感します。」


医「本当にね…かなり重症な部類だからね、

  治り方が堅実なのは性格がそうだからかな?(笑)」


私「ハイ、そうだと思います(きっぱり)」


↑やはり、ときどき毒は吐く


私「最近は外出しては

  2~3日寝込むのを繰り返してます(;^^A」


医「リハビリになるから、それでいいですよ。」


私「先日、1年ぶりに会った友人たちが

  『1年前よりだいぶ元気になったね』

  って、言ってくれました。

  去年はまだ、歩き方がおばあちゃんみたいだったって…

  元気な頃からの友人たちで

  一番状態が悪いときも知ってくれているので

  ある意味家族より客観的に見てくれて

  そう言ってもらえたことが本当に嬉しいです。」


医「その人たちから見て

  今はどのくらいの感じなのかな?

  7割…くらい?」


私「いえいえ、まだまだ半分…とか

  そんな感じだと思います。

  イベントや会議のときは

  男の人に混じって机や椅子を

  ガァ~っと片付けたりしてたので

  多分、普通の女の人より元気だったと思います。

  でも、少しずつでも良くなってることが嬉しいです。」


医「まだまだ、回復の途中だからね。」



センセイに話しながら、ふと思った。


私、最近は吹っ切れたつもりでいたのに

まだまだ『あの人』に未練たらたらなんだ(つ_;)


生協まつりへ行って、とっても楽しかった反面

みんなが片付けてる様子を

はしっこに座ってじっと見ていると

切なくなった。


元気だった頃は

会議や行事の準備も

人一倍張り切って動いてたのになぁ…


思えばこんな感情を

ずるずると引きずりながら

ここまで来たような気がする。


その場その場での自分の感情は

素直に受け止めなきゃ仕方ない。



そしていつものように

外来用の軽い薬を使った注射をブスブス打たれ

(入院中は強い方の薬を倍の量打たれる)

薬の処方をしてもらった。


軽いとは言っても注射後は、ふらふら~(@。@;)

そのために付いて来てくれた二女と一緒に

そのふらふら~な体で駅へ向かう。


バスは駅前で乗り換えるので

駅にあるお気に入りの居酒屋ランチへ(^-^)


いろはのゐ
http://www.muteki.jp/shop08_irohanoi.html



安くて美味しいので

うちの若いもんらもみんなお気に入り♪


そして、バスに乗り帰宅後は

いつものようにベッドでグッタリ。。。ミ(o_ _)o


『あの人』への未練は仕方ないけど

今ベッドで寝込んでる『この人』も大切にしよう。



な~んてな。
  1. 無料アクセス解析