2012/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312012/06

地元の同級生、幼なじみ、

生協で出会った人たち、

入院中に出会った人たち、

ネットがきっかけで出会った人たち…


みんなそれぞれ大切な友だちなんだけど、

元気な人は普通に仕事や子育てや介護で忙しかったり

遠方だったりして

なかなか会うことができないし

連絡すらあまり取れない(つ_;)


ほぼ寝たきりだったときはネットする時間が多くて

画面を通じていろんな人と交流してたけど、

最近はだいぶ動けるようになった分

家事やルームウォーカーでのリハビリしたり

胸郭出口症候群の症状が酷かったりで

ネットする時間が大幅に減ってしまい

それもできずにいた(つ_;)


体の回復は嬉しいのに

外出することがまだ極端に少なくて

気づけば引きこもり生活(-д-;


うちの若いもんら以外の人とは

会うこともしゃべることもない日々が続き

あたりまえのように自分が煮詰まってしまい

どんどん暗くて狭い人間になっていく。


寂しいよ~~っっ!!(T◇T)

外に出たいよ~~っっ!!(T◇T)



たまぁ~にだけど

友だちと会えた日は嬉しくて嬉しくて

お茶したりランチしたりのわずかな時間でも

外出がすごく意味ある大事なリハビリだと感じる。


そんなワケで

また、ネットで交流したいな~♪

そして、直接会っておしゃべりできるといいな~♪


とは言っても

目とか頭とか体とかいろいろ辛いので

少しずつ…


ブログ、mixi、eふれんずで

それぞれ交流したいんだけど

さすがに頻繁には書けないので

コメントしてもらいやすいように

文章コピーして貼っておこう(^-^)


ツイッターは…ごめんなさい

見るのがしんどいので只今放置状態m(_ _)m

UST視聴もできてない(泣)


まぁ、無理なく楽しめるよう考えて

のんびりと、ゆっくりと。。。




先週、月に一度の主治医受診で病院へ

去年よりはだいぶ良くなったとは言っても

まだまだ続いている胸郭出口症候群の重い症状

また入院の話かな…と思ったら

外来で新しい治療をやってみようと言われた。


今週、私にとっては初めてのその治療を受けてくる。

その後どんな変化があるのかわからないけど


何でもいいからやっとくれ~~!!(>◇<;)


っていう心境なので

少しでも効果があるといいな。

それでダメならまた入院かぁ…(--;


ま、体の方も

少しずつ、少しずつ、前進中。


広島ブログ

先日、久しぶり(?)に些細なことでスイッチが入り

「生きててごめんなさい」という心境で

ひとりで泣きじゃくってしまった。


特別なことがあったわけじゃなくて

溜めて溜めて溜め込んでたものがあふれ出しただけ…。


「生きててごめんなさい」

そんなこと思っちゃいけないなんてことは

よぉ~くわかってる。


頭は一生懸命

理屈で心を説き伏せようとがんばった。


それでも、理屈じゃどうしようもないのが感情で

涙は次々とこぼれ落ちて

呼吸も辛くなるくらい泣きじゃくってしまった。


後からいろいろ考えて反省してみても

何をどうすればいいのか

理屈じゃとっくにわかってるくせに

感情がそうできないワケだから

解決のしようがない。


何より体がついてこないし…。


でも、それをいいわけにする自分にもうんざりするから

また感情が凹む凹む。


そして少しでも元気になりたいと

ルームウォーカーで歩く歩く

いつもより多めに

ヘトヘトになるくらい歩く歩く


そしたら全身がまたジンジンビリビリズキズキ(;>_<;)

あ~ またやりすぎた~~(T△T)

それでも歩く歩く(;>_<;)


こんな毎日がイヤになる。



外に出たいよ~~っっ!!




でも、

行く場所がない

用事もない

手段もない

体力もない

何より、お金がない


一日使い捨てタイプのコンタクトレンズ

一回使うと130円くらいかかる。


かと言って

メガネでは危険過ぎて外出できない

家の中でさえメガネを壁や戸や物にぶつけるくらいだから…。


と、マイナス思考に陥る自分がまたイヤになる。



私には居場所がないなぁ…



いつもそう思っていた。



すると

今週配布の「こーぷぱれっと」6月号

(生協ひろしまの広報誌。配達時に配られるし店舗にも置いてある。)


こーぷぱれっと2012-6

特集 みんなの居場所できました

こーぷぱれっと2012-6-2


・年齢、性別を問わず誰でもいける場所

・孤独を解消し前向きになれる

・得意なことを生かして役割をみつけ自信を持つことができる

などなど…説明が書いてある。


場所は福山市内の2ヶ所


早速地図で探してみる


片方は一度友人に連れて行ってもらい

外観だけは知ってる場所


[参照記事]

はいから坂山手に寄ってこ~家


もう片方は…東福山駅の近くかぁ…


どちらも今のわが家から通うにしては遠い


でも、こんな些細な発見で

なんだか少し安心することができた


再来年、引っ越す予定の私


そうだ、次の引っ越し先は

“居場所”に近いとこか、通いやすいとこにしよう!!


生協ひろしまの“居場所”なら馴染みやすいし

知ってる職員さんもいっぱいいる(^^)


生協関係じゃなくても

こういう“居場所”があれば

私も高齢者や子育て中のママさんや

いろんな人の話し相手として

少しは役に立てるかもしれない♪


自分の体調に合わせて

無理なく参加できそうな気がする!


そんなふうに思ったら

なんだかすごく気持ちが楽になった。


そして

今はそれを目指して

毎日リハビリがんばったり

ここへ引っ越してきたときの悪夢を繰り返さないよう

1年半くらいかけて

少しずついろんな物を片付けたり捨てまくったりしよう



…と、まぁ、こんな感じで

結局最後はいつものようにお気楽になる私 σ( ̄▽ ̄;)


やはり、立ち直りは早いらしい(;^^A



広島ブログ


319853_316182035128782_100002109644769_765721_823150855_n[1]

大きめなお好み焼きもどきを一枚

フライパンで作って

中間試験で早く帰宅した息子と分けて食べた。


私「お好み焼きに見えるかもしれんけど…肉、入っとらんよ。」

息子「な、な、なんて悲しい物体なんだぁ~!(泣)」


『co-op国内麦天ぷら粉』で作るから

お好み焼き“もどき”でも美味しいんよ♪



でも、さすがに

男子高校生の昼食がこれだけじゃかわいそうなので

昨夜のカレーの鍋にご飯入れて

鍋の内側に張りついたカレーをこそぎとって混ぜた

わが家の定番カレーごはんを食べさせた。


ちなみに

昨夜のは長女が作ってくれた夏野菜カレー


「足りんかったら納豆ごはんでも食べて~」


広島ブログ

今さら近況…って言っても

もう長い間

ブログ自体のんびりな投稿なので

あれやこれや書きたかったことも

飛び飛びになってるんだけど(;^^A


最近のことをちょこっとだけ書いてみる。


まぁ、その…(懐かしの昭和の…じゃないよw)

先月父が他界し

しばらくは弟たちが滞在してくれたので

毎日バタバタしたり楽しくしたりで


それから後

3週間後くらいが疲れのピークだったかな


「あれからどれくらい経った?

 3ヶ月か??

 3年か???

 あら、まだ3週間(--;???」


みたいな感じで


でもまぁ、

突然すぎてショックが大きかった母のときとは違い

みんな表向きはずっと落ち着いてる。


そして私はまたいつものように

家事とストレッチとルームウォーカーでリハビリ。


若いもんらとの生活は

ありがたいし幸せだとは思うんだけど

合間ではやっぱりそれなりのストレスがあり

「家出した~~い!!」

と思うことも度々あったり(--;


ひとりのお昼ごはんはいつも

たまごごはんとか、ふりかけごはんとか、

生協で買った冷凍たこ焼き

550135_307502179330101_100002109644769_744358_925906080_n.jpg


胃腸の調子が悪いときは

キャベツ味噌粥を作ってみたり

546679_308233472590305_100002109644769_745801_93907033_n.jpg

お気に入りの調味料

「COOP・FACEいりこと昆布の和風だし」と

「CO-OP広島県産大豆使用あわせみそ」を使ってるから

美味しいのだよ(^-^)

(調子良かったらねぎとか卵とかきのこ類とかいろいろ入れるんじゃけどね)



先週末、とある友人からアスパラもらった♪

529923_309992442414408_100002109644769_750130_694222565_n.jpg

貧相なわが家の食卓が潤いましたわぁ~感謝、感謝(-人-)、、


母の日は小〇寿しで買ってきてくれたお寿司

556859_310942052319447_100002109644769_752473_1397631837_n.jpg

母がいなくなってから、この日はちょっと切ない。

今年からは父の日も切ないんだろうなぁ…


とか思ってたら

NYの弟もブログに想いを綴ってた。

ぶ~たれ - Hisa's blog「まわり道」


そろそろ

調子イイときは

父や母の古い写真を出してみようかな。



毎朝、息子のお弁当を作る。

去年は胸郭出口症候群の症状が辛くて

姉ちゃんたちに任せてたっけ…。


今も元気なわけじゃないから

いつもは1~2品、冷凍食品に頼ってしまうけど

今朝は久しぶりにおかず全部手作りなので記念撮影。

おかずがシンプルすぎて

大きさわからんかもしれんけど

高校生の弁当箱はデカイんよ~(;^^A

149457_312476502166002_100002109644769_756742_864567662_n.jpg


娘たちはそれぞれ出勤時間に合わせて起きるので

息子のと同時に私が作って置いたおかずを

自分で弁当箱に詰めて持っていく。


息子と簡単な朝食をすませて

5人分の洗濯物をやっつけたり

朝食の洗い物やっつけたり

何度も休憩しながらマイペースで家事をする。


今日も体中の痛みや痺れや引きつりはある。

日々の生活がリハビリ。


気持ちは相変わらず上がったり下がったり忙しい。

それも心が元気な証拠なのかもしれない。


泣いたり、笑ったり、ボケたりしながら前進中。


できれば外出の機会をもっと増やしたいなぁ…


広島ブログ





いつものことだけど

気圧配置の影響があるのか

先週は体中の痺れと引きつりが酷くて酷くて(;>_<;)


それでも去年あったあの強烈な痛みは少なかった。

全身…特に頭と顔と首と肩と胸と腕が

ジンジンビリビリビリビリするのに

以前のようなズキズキはなかった。


不思議な感覚。

これはやっぱ

昨年から4回入院して治療を受けた成果なのかな??


それにしても

ジンジンビリビリビリビリが酷すぎて

眠剤飲んでもなかなか眠れないくらい辛くて

丸4日くらいはホントしんどかった(つ_T)


昨日は、一昨日までの痺れがいくらか和らいで

外はとってもイイ天気で


出かけたいな~!


という気分になったのに

連れて出てくれる人がいるわけでもなく…


アパートの部屋から青い空を見上げると

なんだかめちゃめちゃ寂しくなった(;_;)


毎年この時期に訪れるプチうつ

体調がわりとマシなのに

一緒に出かける友達も彼氏もいない現実


あれこれ考えるとマイナス思考まっしぐら=3=3ヽ(_ _;


いかん、いかん!


と、また自分の気持ちをプラスに持っていけるよう

発想の転換をしてみたり

違うこと考えるようにしてみたり


そうこうしているうちに時間は過ぎ

夕方になり


今日もまた終わっていく…って

またプチうつになり


ん~

悪循環(>△<)




一応、母の日ってことで

長女が小僧寿しを買ってきて食べさせてくれた。

安いわりには美味しかった。


母が亡くなり

父が亡くなり

母の日ってやつと

父の日ってやつが

なんだか切なくなった。


私も「母」なんじゃけ

しっかりせにゃあいけん

と自分に言い聞かせる。


TVの紙おむつのCMに出てくる

カワイイ赤ちゃんをみては


「はよー孫が欲しい。嫁に行って。」


20代の娘三人につぶやいてみる。


「ママが先に行って。」

いつもの返事が返ってくる。


そうよなぁ

私がおったら

娘ら嫁に行かれんよなぁ…


体調悪い日は洗濯と食器洗いくらいしかできんけど

体調良い日は家事のほとんどができるようになった。


こんなんでも嫁に行けるかもしれん。


とか思いながら

そんなことをあれこれ考えていると

またプチうつに陥る(つ_;)



広島ブログ

  1. 無料アクセス解析