2011/02123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/04

今日も痛い(><)

遅めの昼食の後、鎮痛剤を飲んで

ちょっとだけマシになったので

その間にブログ更新。



一昨日(火曜)のこと


月曜に打った麻酔の効果が

まだ残っていたので

テンション高めで

「今のうちに~~!!」って

押入れに眠っていた物を少し整理した。


2年前の引越しのとき

片付け切れてなかった物。


ゴミ袋2つ作った。


薬で痛みを抑えていても

かなり大変な作業だった(××;


そこでふと思い出したこと


いつだったかなぁ??

テレビで誰かが言ってた。


60歳代の人だったと思うんだけど


『40代から少しずつ

 自分の持ち物を減らしましょう』



つまりね


高齢になればなるほど

片付けが大変になるし

“物”はそれほど必要じゃなくなるから

40過ぎたら少しずつ減らしていこう


子や孫のためでもあるけど

未来の自分自身のために

って話。


私は元々裕福なわけじゃないから

物をあまり持っていない。


だけど30代で体悪くしたもんだから

大掛かりな片付けはもちろん

日々の片付けや掃除もちゃんとできない。

少しの物を片付けるのも大変(泣)


それに一昨年母が65歳で急逝して

父は具合悪いから施設入れて

祖母も施設だから

実家には3人分の“物”と

3人が片付けていない家財や

ずっと前に亡くなった身内の物もある。


うわぁ゛~~~っっっ

改めて考えたら

マジでゾッとするわぁ~~~っっっ

誰が片付けるん!?(TДT)


お金持ちはいいよねぇ

業者頼めばいいんだから。。。



広島ブログ


<業務連絡>

弟たちよ、

実家のは

よろしく頼む。


今日は月に1度の受診日

主治医の診察を受け

ここ2ヶ月続いている酷い痛みで

体がかなり悲鳴を上げているので

久しぶりに注射を打ってもらった。

局部麻酔の一種だ。

体が引きつるような違和感や

目の見えづらさは相変わらずだけど

痛みが消えているのですごく楽。

今のうちにブログ更新。



ちゃんとした説明は書けないので

リンク貼りまくっておきます。



池上彰さんの番組で

生協の取り組みを紹介されたらしいけど

私は見てない。

(広島では放送がなかったのかも)


こちらは日生協による

全国の生協の

震災支援活動をまとめたブログ





生協ひろしまHPより

【3月17日】支援物資輸送隊が宮城に向けて出発

被災者支援隊の10名が帰広

支援物資輸送隊(第2陣)が出発


生協ひろしま 広報三人衆の取材日記

救援物資輸送スタッフより
↑身内気分で余計なコメント入れとります(_ _;


お友だち ぴんちゃんの記事

生協みんなの掲示板
日本生協連 震災支援活動ブログ




生協に関する私の過去記事

我が青春(笑)生協ひろしま
『おともだちになっちゃおう会』の頃


母と生協

生協オフ会in福山

宮城と広島がつながるぞ~!ヽ(^◇^)ノ



土曜日の朝

RCC(広島ローカル)ラジオ
一文字弥太郎の週末ナチュラリスト

を聴いていたら

被災地の支援をしている人に

生電話で状況を伺う時間があった。


取材で現地に入ったら

とても取材なんていう状況じゃなく

すぐに支援活動を始められたそうで…


生々しいお話に心を痛めると同時に

生協とか

民間の企業とか

個人の集まりで作られたグループとか

いろいろな人たちが

動いているんだなぁと感じた。


テレビだけでは伝わらない。

本当のことを知らなければいけないと思った。


それと同時に

私の場合は

自己満足だと思われるかもしれないけれど

長年携わってきた生協ひろしまで

職員さんたちが動いてくれている。


私たち組合員の想いを

いつも形にしてくれてるのが職員さん。


あ゛~~~

なんだか上手く表現できないのが

すごくもどかしい!


元気なら

私にだって

いろいろできることはあったかもしれない。

元気なら…


でも

HPや日生協ブログの中に

知っている顔を見つけて


現地に行ってくれた職員さん

ありがとう。。。


そう思った


相変わらず調子悪いのでケータイから


今夜は金八先生ファイナル。


私「長男の卒業式より泣く自信ある。」


長男「はぁひでぇなぁ


私「あのね、32年分なんよ。

  お母さんが5年生のときに始まって

  キミたちを産んで育てた日々も全部含めた

  32年分の思い出と重なるんよ

↑すでにちょっとうるっとなる


長男「なるほどね



今夜は

金八先生観ながら

大号泣


する予定

…じゃなく、

すでに決定。


タオルとティッシュを用意だ。


4時間だから観るのしんどいな。

7時までにお風呂入っとこ


気持ちだけは元気!

家事も少しずつだけど

がんばってます。


でも

毎日毎日

右半身の痛みが続いて

右目も相変わらず見えづらいし

顔まで右半分が痛くて

パソコンに向かう時間が

少なくなってしまいました(泣)


時々ケータイで

あっちこっち読み逃げすることはあるけど

以前ほどは

ブログ訪問して

ブロ友さんたちと交流するってことが

できません(T_T)


そんなワケで

掲示板作ってみたので


ツイなまさん風に

「やほー!」とか

ペコちゃん風に

「おっはっは~~」とか


一言でいいから

ツイッターやってない人も

(もちろんツイ友さんも可)

気軽に書き込んでやってくださいませ。。。

m(_ _)m


PC画面左の掲示板の

[投稿する]をクリックすると

投稿画面が開きます。


広島ブログ

3月11日(金)は、

末っ子長男の中学校卒業式だった。


けど

前日の10日(木)末っ子長男は学校を休んだ。


なぜかって?


え~っと…


それは数日前の夕方のこと


帰宅した長男が言った。


「10日に学校休んでT中(転校前に1年通った)行ってくる。」


私&姉ちゃんズは

「は(・。・?)」



話が長ぁ~~くなるので詳細は書かないけど(笑)



卒業で地元T町の同級生がバラバラになっちゃうので

会っておきたいと思って

今の担任の先生に話したそうな。


すると

担任→学年主任→生活指導→教頭

と、話が上がっていって

なぜか笑顔で即OK!ってなって

私も姉ちゃんズも事後報告( ̄▽ ̄;


まぁ、

こっちの先生方がそう言ってくださるんなら…

ってことになり


T中の元担任へ連絡

「え~っっ!来てくれるん!?

 授業後の午後3時に来て~!!」

って話になり

(明るい女の先生なのでテンション


と、いうワケで


元担任と示し合わせて

小学校入学から中1まで一緒に過ごした仲間たちと

卒業前のサプライズ再会(^▽^)


とても素敵な時間を過ごしたらしい。。。




そして、11日(金)


午前中休みを取ってくれた長女の車で

その日休みだった二女に付き添われ

卒業式に行った。


インナーは上下3枚重ねで

スーツの上からは長男のダウンジャケット着て

(一番大きくて温かいから)

完全防備のつもりだったのに

体育館は凍えるように寒くて寒くて…(×△×)


思ったほど泣けなかった(--;


でも、その後の教室で

担任の先生と語り合い

友だちと賑やかに写真撮りまくり

ふざけあったりしている姿を見て


イイ顔してるなぁ~


うるっ。。。(;_;)



転校はもちろんだけど

それ以外のあれやこれや

とっても濃い3年間だったね。


辛かったこといっぱいあったね。

(ブログ・mixiに書いてないことも含めて)

自分自身のことじゃなく

家族や友だちのことで

いっぱいいっぱい心を痛めたよね。


だけどそれでも

地元でも この町でも

良い先生たち

良いお友だちに恵まれたキミには

2つの母校がある。


自分の家族・環境を受け止めて

明るく元気に育ってくれた。



そして・・・


卒業式の日の午後

未曾有の災害が東日本で起きた。


これから高校・大学へ進む予定だけど

その後社会に出てからも

まだまだ日本の復興への道のりは長い。


直接現地での復興に携わることがないとしても

みんなが何らかの形で関わることになる。


長男とその同級生の

素敵な笑顔を思い出しながら

あの子たちの力で

これからの日本が作られていくんだ

そんな風に感じた。


もちろん

大人たちも

しっかりがんばらなきゃね。。。



広島ブログ


おヒマな方はこちらをどうぞ

参照記事
引っ越し狂想曲

あれこれ書きたいことはある

末っ子長男の卒業とか

copainと父がいる施設行ったこととか

さとちゃんとO理事と私の不思議なつながりとか…


でも

体の痛みが酷く

お腹の調子も悪かったし

いつも以上に不調(><)


マイペースで

そのうちゆっくり書こう。



ひとつだけ


被災しなかった地域ができることは


現金や物資やボランティアという支援

これまでの生活を見直して節約

お金が動くよういつもより奮発して消費


その内容を間違えないようにしなきゃって思う。


どれも大事だけど

やり方を間違えたら逆の結果を生むから

しっかり考えて行動しなきゃ。



体調は悪いけど頭はわりとしゃんとしてる気がする。


心は今日も元気。。。
先ほどメールがありました


生協つながりのみなさん!


仙台の友人

みやぎ生協の理事をしていた

さとちゃんは無事です!


「ご心配おかけしました

 みなさんによろしくお伝えください」

とのことです

昨日酷いデマが流れたツイッター

今日は時々のぞくだけにしている。


何が本当で何が嘘なのかわからないけど

1つ目に止まった書き込みがあった。


『テレビ局は役割分担を』


というものだ。


ありとあらゆることに

的確な役割分担がされますように。。。




でも

今の私にできることは何もない。


お昼に温かいお茶漬けをすすりながら

なんだか申し訳ない気持ちになった。



想い

願い

祈るだけ。。。


昨日は末っ子長男の卒業式だった。


長男にとっては

とても濃い3年間…



感慨にふけっていたら

午後

大地震と大津波

パソコン画面に速報が流れたので

すぐにテレビをつけた。


東京の弟となかなか連絡が取れず

今朝になってようやく電話がつながり無事を確認。


仙台の友人は…

気になって気になって仕方ないけど

どうすることもできない。

電話やメールは我慢。

災害伝言ダイヤルには登録がない。

次々と入る各地の痛ましいニュースを聞きながら

ひたすら彼女の無事を祈るしかない。
3年B組金八先生2期 連行シーン


当時、小学6年生の私は

これ観て号泣(T△T)


♪しゅぷれひこぉ~るの~なみ~

 とおりすぅぎて~ゆく~~


だいぶ大人になってからも

この歌聴きたくなかったくらい


久しぶりに聴いたら

さすがに平気だった(笑)



あれから30年


末っ子長男に向かって


私「アンタ、金八先生の歳だよ~」


長男「違うよ。

   金八先生の生徒の歳だよ。」



ごもっとも…( ̄▽ ̄;



もうすぐ末っ子が

3年B組の歳を超えるなんて。。。


広島ブログ


今日も右半身めっちゃ痛い(;>_<)
  1. 無料アクセス解析