2010/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/01

只今

ブログ訪問&ツイッターさぼってます(^^;


今日は少し掃除をがんばったけど

やっぱ脳みそ半冬眠中

眠り姫の夢遊病状態(-_-)Zzz


年が明けたら

体調と気分次第で

またネット生活復活すると思います。


みなさま、よいお年を。。。


広島ブログ

日本の北に居座っている

低気圧の団体さん


その影響か

脳みそが痛だる重い(××;)


毎朝目は覚ましてる

洗濯はちゃんとやってる

ときどき少しずつ部屋の片付けや掃除もやってる

ちょっとだけ台所に立つこともある


でも

脳みそが眠っているみたいな感じ


目を閉じたら

バタッ。。。ミ(o_ _)o

倒れてしまいそうな

そんな感じ


体は

夏の低気圧や台風のときとは

種類の違う痛みや痺れがある


脳みそはまるで冬眠してるみたい


眠り姫が夢遊病状態で

家事をやってるような

そんな感じ

(⊃_-)Zzz



広島ブログ


春になったら冬眠から覚めるのか…


王子様がやって来たら目が覚めるのか…


(⊃_-)Zzz


それまでは

夢遊病状態で

少なめのネット徘徊。。。


昨夜はささやかだけどクリスマス料理


四女(実三女) じゃがいもを茹でる

長男 それをつぶす

長女 味付けをして

二女 水菜やミニトマトでリース形に飾る


4人で作ってくれたリースサラダ
1645395792_117.jpg



長女作 ケーキ
1645395792_247.jpg

あ、私もがんばって鶏肉のケチャップ和え作ったのに

写真撮るの忘れた(泣)


三女(里子)は体調悪くて

昨日は一日中寝てたけど

夕食のときはみんなと一緒


料理は美味しいし

ケーキも美味しいし

思い出の

こどもさんびかを歌ってくれて♪

思わず うるっ。。。(⊃_;)

広島ブログ



風邪→蕁麻疹→低気圧

ここのところずっと体調悪い(><)


でも昨日は

風邪のときと違って味はわかるし

蕁麻疹のときと違って吐かないから

体辛くても楽しめた。


ブログもツイッターも

しばらくは

半冬眠モードかも。。。Zzzz

xmas_007.gif


朝起きたら

フェルト生地のデッカイ靴下の中に

5人のサンタからのプレゼント

201012251038000.jpg


三女(里子)からの手紙に

思わず、うる。。。(;_;)


広島ブログ


長女サンタからは

おでかけ用のカットソー

「彼氏作れ」っていう暗示らしい…(w_-;


「クリスマスキャロルの思い出」の続編


子どもの頃

家庭内で祖母による軟禁状態だった私は

一つ屋根の下に居ながらも

両親と弟たちと過ごす時間が極端に少なかった。


そんな中、1番楽しみにしていたのは

毎年12月25日に教会で行われるクリスマス祝会

前夜に続いてこの夜も教会に集う。


夜7時半になると電気が消され

たいちょー(牧師兼園長先生)の大きなろうそくから

それぞれが1本ずつ持ったろうそくへ

火が移されて次々と灯っていき

キャンドルサービスが始まる。


田舎の小さな会堂は

幼心にも感じる

独特な空気に包まれる。


たいちょーのお話を聴いて

みんなで賛美歌を歌う。


厳かな雰囲気で…


が、しかし

毎回1人はいたように思う

前髪焦がしちゃうやんちゃな子が(^^;

火傷とかは記憶にないけど…。


20分くらいのキャンドルサービスが終わると

紅茶とケーキとみかんが配られ

祝会が始まる。


幼児園の発表会を兼ねたような面もあるけれど

特に猛練習をしたわけではなく

普段のお遊戯や

普段の園での生活で習った

クリスマスのおはなしを演じる簡単な劇など

1歳~6歳までの園児が

可愛く楽しく賑やかに。。。(^^)


小学生の歌や演奏や劇をやった年もある。

私も幼馴染と一緒に

聖書を朗読したりとか

鍵盤ハーモニカを演奏している写真あったような…。

うろ覚え(;^^A


会が終わると私だけ家に帰されて

弟たちは片付けを終えてお茶をする両親と一緒に

教会で遅くまで遊んでた。。。らしい


最後まで一緒に残っていた年もあったような…

それもうろ覚え(;^^A


とにかくまぁ

楽しい時間を過ごした後は


また鬼婆ばあちゃんに

うだうだうだうだ言われるわぁ~(T△T)


って、憂鬱になっていたのは覚えてる。。。


xmas_009.gif


わが子の頃も

毎年クリスマス祝会が行われていた。


幼児園の園児数はその年によって変わる。

一番少ないときで9人

一番多いときで22人だったような記憶が…


20人を超えると

牧師夫妻が2人で面倒をみるのは大変なので

当時専業主婦だった私が

必要に応じて助っ人に入るようになった。


牧師兼園長先生はずっと

「たいちょー」って呼ばれている。


幼児園が出来た頃にあった

ボーイスカウトの隊長をされていて

お兄さんたちが「隊長」と呼ぶのを

園児たちが真似たのがきっかけらしい。


それからずっと「たいちょー」

今でも私やうちの子たちは

引退して関東地方にお住まいのこの先生を

「たいちょー」と呼んでいる。


あ、そうそう

脱線したけど、クリスマス祝会の話ね(^^;


保護者となった私

クリスマス祝会のときは

園児席(親とは離れて座っている)のそばに付く。

N子先生(保母・牧師夫人)のサポート役として

キャンドルサービスのときや

ケーキを食べるとき

途中でトイレに行くときなど

わが子には手がかからなかったので

他の子の面倒をみていた。


父母会の出し物もある。

歌だけの年もあったけど

保護者の数が増えると

中には張り切るお母さんもいて

内容もいろいろで楽しくなった。


人形劇をやったり

紙芝居をやったり

ブラックライト当てて光らせてやる紙人形劇?

とかもやったなぁ。。。



こんな感じで

クリスマスは教会で過ごすのが

あたりまえな人生を送ってきた。


その後

牧師夫妻の年齢的な限界もあって

幼児園は約30年という歴史に幕を閉じた。


教会員は減少し高齢化もして

クリスマス祝会も一旦はなくなった。


お世話になった牧師夫妻が引退され

関東地方へ転居された後

私は脳脊髄液減少症で寝たきりに…


敬虔なクリスチャンだった母は

ほぼ毎週欠かさず礼拝に通っていたようだけど

私は教会との縁が次第に薄くなった。


正直言うと、

たいちょーとN子先生は

親代わりとして今でも慕ってはいるのだけれど

キリスト教に対して信仰心があるのかと訊かれたら



無いように思う。


今は、無宗教状態

と言う方が正しい。


でも、幼い頃の思い出や

子育て時代の思い出は

いろんな出来事を全部ひっくるめて

大切な宝物だから

心から感謝の気持ちでいっぱいなんだ。。。


広島ブログ


低気圧の影響で痛みや痺れがある(><)

昨日ほど酷くはないんだけど…。

ボケボケ頭でだらだらと打った文章

支離滅裂になってたりなんかして…(;^^A

xmas_009.gif


1歳8ヶ月のとき

地元の教会にできたばかりの

付属幼児園に入園した…らしい。

覚えているワケがない(笑)


物心ついた頃はすでに毎日そこへ通う生活で

自営業の両親に代わって

昼間は牧師夫妻が親のような存在だった。


世間はどうだか知らないけれど

クリスマスイブにはキャロル

クリスマスには祝会があたりまえだった。


毎年12月24日の夕方

6時か6時半だったかな…

早めの夕食をすませ

子どもたちが教会へ集まって

クリスマスキャロル子どもの部が始まる。


幼児園の園児・保護者、

毎週日曜の子ども礼拝に通う小中学生、

教会員のお世話係の人、


当時、何人くらいいたんだろう?

田舎の小さな教会だけど

そこそこ集まってたように思うんだけど…


まず、教会の玄関前で1曲歌う。

こどもさんびかの中のクリスマスの曲。


♪きよしこのよる

♪おほしがひかる

♪そらにひびくかねが


手にはろうそくを持って

寒かろうと雪が降ろうと

みんなで元気に歌う。


それから教会の敷地を出て

銀行の前で歌う。


1曲歌い終わると

「メリークリスマス!!」


そして次の場所へ移動。


あと…どこで歌ってたかな???

あ~思い出せんっ(--;


そうそう

最近ちょっと話題だった

三○荘の前でも歌ってたっけ。。。


夜の外出という

(子どもにとっては)めったにない

楽しい行事のひとつを終えると

帰宅してお風呂に入って

夜8時には強制的に寝かされる。


2階の部屋でひとりベッドの中にいると

8時半頃かな

外で大人の声ががやがやと近づいてくる。


あ、父ちゃんの咳払いじゃ。


クリスマスキャロル一般の部

父も母も参加し

教会の大人たち(子ども目線ね)が

歌い始める。


毎年うちの前で歌ってたのか???

見たことはないので場所は知らないけど

とにかくまぁ

うちのすぐそばで歌ってる感じだった。


51dAI7H-iOL__SL500_AA300_.jpg


地元に住んでいた私。

うちの子たちも幼児園に通わせた。


その頃にはもう

人口がどんどん減って

教会へ通う人も少なくなっていた。


クリスマスキャロルは

子どもの部と一般の部を合同にして

1回だけ行われるようになった。


寒波の年には

タイツを2枚重ねた上からズボンをはかせ

下着とTシャツとセーターと上着

手編みのマフラーと帽子と手袋


ろうそくを手に持ちながら

子どもたちに持たせたろうそくが

髪の毛や歌詞カードを焼かないように気を配り

街角に立ってみんなで歌った。


子どもの頃も

子育て時代も

毎年あたりまえのように

行っていたことなんだけど


今、思うと

とってもなつかしい。。。


私が子どもの頃

一緒に歌っていたみんなは

元気にしているのだろうか

その後どんな人生を歩んだのだろうか


うちの子どもたちと一緒に

歌っていた子たちは

元気に成長したのかな

どんな人生を歩んでいるのかな


そのうちの1人は

なぜか今

うちの里子として

わが家で一緒に暮らしているけどね(^^)


広島ブログ

いつも使っていたノートパソコン

急にネットが繋がらなくなって

とても困ったけど

昨夜遅くに復活!


ついでに、

長い間放置してあった

もう1台のノートパソコンも復活!


というワケで

デスクトップ1台&ノートパソコン2台

計3台が使えるようになったぁ!


6人で2台ってのは不便だったから

嬉しい~♪ヽ( ^▽^)ノ


広島ブログ

いつもコタツムリ状態で使っていたノートパソコン

急にインターネット接続不能


ノートなんだけど無線LANにしてないから

ケーブルでつないでる。

昔(子機のない時代)の固定電話みたいに


四女(実三女)があれこれ調べた結果

ケーブルやモデムに異常はなく

パソコンが変だとわかったらしい。

直そうとしても、付属のCDがないとか…


わが家にはもう1台ノートパソコンがある。

長女が看護学校時代にレポート作成用に使っていたもの。

これもなぜかインターネットができない。

原因は他のことらしい。

けど、これも付属のCDがないとか…


私にはワケわかんない(?_?)


デスクトップパソコンは普段通り使える。

が、

横になってできないから

私が使えるのは短時間


それに

6人で奪い合うことに…




私がパソコン争奪戦に勝利できる回数&時間は

かなり少なくなってしまった。。。(泣)


2台のノートパソコンが使えるように

二女・三女(里子)・四女(実三女)が

うまくやってくれる

…らしい。


私はボケボケだし、長女は苦手分野なので

とりあえず任せておくしかない


ノート使えるようになるのは

もしかしたら年明けかも~


copainで楽しい時間を過ごした翌日のこと


13(月)の夕方

いつものようにコタツムリ状態でボケボケしていたら

何やら首の辺りがむずむずかゆい


ん?こんな寒いのに蚊??


気づいたら腕や足にも…

まさか、ダニ!?

いくらなんでもそこまで汚くはないぞ~

それも私だけなんて…


で、そのかゆみはどんどん広がり


あ゛~っ!じんましん~~っっ!!(××;)


長女「ママ、何か変なもん食べた?」

私「ううん、普段通りのもんしかないがぁ…」

長女「そうじゃね…」


すごく久しぶりではあるけれど

原因不明のじんましん

数回は経験しているので

今回もすぐに治るだろうと思ってた。


・・・が、

翌日14(火)

次々広がって全身赤く腫れ上がり

どうやら体の内側もそうなっているらしく

息が苦しいし食べることができない(××;)


長女が職場から電話してきて

「病院行きんさい。」


三女(里子)が運転して

四女(実三女)が付き添ってくれて

近所の皮膚科兼アレルギー科へ行った。


長引いた風邪がようやく治ったと思ったら

それで弱っていたから出たらしい(T_T)


注射を打たれ薬をもらって帰宅。


ピークはその翌日15(水)

前日水分しか口にできなかったので

がんばって少し食べたら嘔吐(泣)


なんかもう

内臓も腫れまくっちゃって

働けませ~~ん(T△T)って感じで

めちゃめちゃ苦しくてグッタリ。。。ミ(o_ _)o


それでもなんとか薬と水分だけは摂取


昨日16(木)になってようやく

腫れはほとんど治まり

少しずつ食べられるようにはなったけど

それでも2日間食べてないから力が出ない。


内臓はまだ症状が残っていて

食べ物が通過するとこが悲鳴を上げる感じ(><)


今日はなんとか起き上がってみた。

けどやっぱまだ力が入らない。

コタツムリしながら少しずつこれ打ってる。


脳脊髄液減少症で寝たきりになってから

やっぱ体全体が弱ってしまって

こういうことになったのかな…

ホントしんどかった(泣)

こんなことは初めてだ。

もがき苦しんでる間に数日経っちゃった感じ。


広島ブログ


ツイなま視聴してても元気なかったのは

これが原因(^^;


一昨日と昨日はPCやTVどころじゃなかったし(涙)

昨日・今日は月に1度のcopain開店日。

10月、11月に続いて今回3回めの私は

さんぽ♪ちゃんひつじぐもちゃんmama-238さんとは

もうすっかりお友だち気分♪(^^)


そして今回は、あの柿辰丸さんが訪問される!

福岡からお砂糖ちゃんも来るって!

これはなんとしてでも行かねば~~っっ!!

というワケで

末っ子長男が付き添ってくれてバスに乗り出発=3

(ホグワーツ時代を思い出してホウキに乗って行くつもりだったけど上手く飛べなかったの・・・涙)

うちから10kmくらいのところだから近いんよ~

で、copainへ到着


前回も前々回も月曜の午後におじゃましたから

お客さん少なかったんだけど

今回は日曜の午前中ということで

すでに開店待ちの人もいて

次々とお客さんがぁ~~(・・;


話に聞いてはいたけどホント大人気なのね♪


私と長男は邪魔にならないよう

座敷わらしへ上がらせてもらいひとまず待機。

人多すぎて愛しのひつじぐもちゃんがいる売り場へは

全然近寄れない(;▽;)


前回も前々回も入れ違いだったpapa238さんとお会いして

あとは

時々ラッピングをしに来るさんぽ♪ちゃんや

さんぽ♪ちゃんの妹さんとおしゃべりして

お店の混雑を横目にのんびりさせてもらって

正に隠居姫状態(;^^A


そして…そのときは訪れた。


柿辰丸さん、ご到着ぅ~!!ヽ(^▽^)ノ




中国山地の山奥にある田舎町で生まれ育った私

しかも10代から家事と育児に明け暮れてたので


実は

“芸能人に会ったらサインをもらう”

という発想が全然浮かばなかった(;^^A


だってそういう機会なんて今までになかったし

前回好きだった芸能人って

シブがき隊のヤッくんよ(笑)

当時、会える機会なんてあるワケがないし

もちろんコンサートとかにも行ったことないし

そういう意味ではミーハーとは程遠い。。。


でも、他の人のブログ見て

あ、そうか、サインもらえるんだぁ~(^▽^;)

と、ようやく気がついたボケボケな頭。


でもさぁ、色紙って…なんか違う。

何が違うのかはわかんないけど

私の中では何か違うって感じた。

あ、お店とかだったら色紙にサインもらって

ちゃんと飾っておくと思うんだけどね。

私個人の場合はなんか違うんよ。


で、すぐに思いついたのがこれ
201012090931000.jpg

参照記事→2010年12月9日ツイなまからのプレゼントが届いたぞ~!

で、この手帳に書いてもらっちゃいましたぁ~!
201012121448000.jpg

めっちゃドキドキするのかなぁ~って思ってたら

意外にもそうでもなかったw

もちろん、とっても感激はしたんだけど

なんて言うか…

いつもブログやツイッターやツイなまで

交流させていただいてるせいか

失礼なことに

勝手に親近感湧いちゃってるもんだから


(あ、生柿さんだぁ~♪)


って感じで、

イメージ通り

穏やかで優しそうな方だったので

さほど緊張することもなく

安心してお話できた(^^)


ま、今回は

私は脇役だからね(笑)


主役のお2人(さんぽ♪ちゃん&ひつじぐもちゃん)は

そりゃーまぁ、大変でしたわよ~!(笑)


そして誰よりミーハーだったのが

さんぽ♪ちゃんのお母さま(笑)


柿さんが帰られるとき

しっかり手を握られていて

そりゃーもう

ほっとくと抱きつきそうな勢いで…


あ、ごめん、私がこんなことバラしたらいけんかったw


お昼を過ぎて

一旦減っていたお客さんがまた増え始めた頃

仕事を終えた長女が迎えに来てくれた。


お砂糖ちゃんにプレゼントもらっちゃった(^^)
201012130907000.jpg

こちらはちゃんと購入
201012130906000.jpg

お正月気分でカワイイでしょ(^^)

玄関に置かせてもらおう。





あ゛っ、

そういえば、私

柿さんに握手してもらってないわ!

ひつじぐもちゃんはしっかり握手してたのに…


そうだ!

来春

冬眠から目覚めたひつじぐもちゃんに会ったら

ひつじぐもちゃんの手を握らせてもらおうっと。。。

柿さんと間接握手♪(笑)



広島ブログ


今日は雨で体中が痛む(><)


でも、昨日はみんなに元気をもらって

とってもとっても嬉しかった!!


柿辰丸さん、お砂糖ちゃん、

そしてもちろん

さんぽ♪ちゃん&ひつじぐもちゃん、

楽しい時間をありがとう。。。(*^▽^*)
  1. 無料アクセス解析