8月から

つまり明日から

医療費助成を受けられなくなってしまった(ToT)ワケで…


末っ子長男(中3)が学校の健康診断でひっかかって

夏休み中に受診することにしていた眼科と耳鼻科


今日はかけこみ受診してきた(_ _;


13時まで仕事だった長女が連れて行ってくれると言うので

土曜の夕方まで診察してるとこ探したら

わりと近くていつも通る場所にあった。


私は用があるわけじゃないけど

普段ほぼ引きこもり状態だから

体しんどくても連れ出してもらおうと思い

一緒に行ってきた。


待ってる間

私は近くのスーパーの休憩所に座って人間観察(^^;

長女はその近くの本屋で立ち読み


お金ないから買い物はできんもん(。_。)


それだけで病院終わったらすぐに帰ったのに

家に着いたらバテバテでしばらくくたばってた。。。ミ(o_ _)o

今も意識はわりとちゃんとしとるけど

体が痛ぁ~い(T_T)


広島ブログ


わが家は言わずと知れた(?)母子家庭。

三姉妹は成人したけれど、末っ子長男はまだ中学三年生。


ということで、これまではありがたいことに

ひとり親家庭医療費受給資格というものを頂戴して

医療費の負担額は

1回の上限が500円という形にしてもらってきた。


ひとり親家庭の医療費助成は親子で対象になるので

今までは私と末っ子長男の二人分の医療費を助成してもらっていた。


特にわが家の場合、

私が脳脊髄液減少症という病(障害)を抱えているので

通院は欠かせないわけだから病院とは縁が切れない。


鎮痛剤無しでは自殺しかねないほどのたうちまわる痛みに襲われることもあるし

点滴に通わずにすむよう点滴に代わる服用タイプの薬も処方されている。

体の痛みで眠れないときのために睡眠導入剤や睡眠剤も…。


つまりまぁ、今のところ

薬漬けじゃなきゃ生きていけない体なワケ(T_T)


それに実は昨日から他の通院も始まった。


高次脳機能障害の診断をしてもらうことになり

主治医の紹介でその検査の専門医がいる病院へ

週に1度(長女の休みに合わせるため)2~3ヶ月通って

精密検査を受けなければいけないのだ。


でも、先週

市役所から一通の文書が送られてきた。


「ひとり親家庭医療費受給資格の認定結果について」


長女に所得税が課税されてるから認定できないって!?


そ、そ、そんなぁ~~~っっっ!!!(T△T)


8月から受給資格がなくなるぅ~~~っっっ!!!


病院代・薬代にお金がかかるぅ~~~っっっ!!!


これはえらいこっちゃ~~~っっっ!!!( ̄Д ̄;;;)


娘たちは年頃だというのに

美容院へ行かず髪は三女が自分のと姉ちゃんたちの切ってるし、

洋服もめったに買うことないし

買うときは古着屋かディスカウントショップ、

本も基本は古本屋、


食糧もケチりまくって

育ち盛りの長男だけにはちゃんと食べさせるようにして

私はなるべく食べないようにしてるのに…


私ひとりのときはエアコンつけるのもギリギリまでガマンして

廊下で寝転んでる状態なのに…


これ以上、何を削ればいいんだ???



で、長女は市役所へ相談に行った。

書類上で世帯分離すればなんとかなるんじゃないかと…


が、ダメだった(T_T)


同じ住所では不可能って・・・


でも、窓口の人がわが家の事情を知って気の毒がって

小声で言ってくれたって・・・


「お知り合いや親戚で書類上だけ住所移せるところはありませんか?」



この近辺にはない・・・(_ _;;;


どうしよう。。。(T△T)



そっか

私が

通院回数減らして

薬もらわないようにして

痛みでのたうちまわってれば・・・


それが一番お金かからなくていいのよね~ヽ(T▽T)ノ


アパートの1階だから

とっさに飛び降りることもできんし

それでいいのよね~ヽ(T▽T)ノ



広島ブログ


とうとう壊れたか!?私。。。


時折襲ってくるこの症状を

どう表現したらいいのかわからない。


強いて言うなら

「めちゃめちゃ痛だる重い

って感じ


今日は朝からずっとえらい痛だる重い


天気が崩れるからか

それとも

日本近海に台風か熱帯低気圧でもおるんかな


ブログに何か書こうと思ってたのに

また忘れた


脳みそも全身も

とにかく痛だる重い


広島ブログ


心は元気

毒舌も健在


けど、痛だる重い

動けん。。。ミ(o_ _)o


去年の今頃は父が入院中で

引っ越してきたばかりのこのアパートに母を呼び

一緒に暮らしていた。


ちょうど今の父のように

母はバスに乗って

わが家と実家を行ったり来たりしていた。


去年の今日は

母と子どもたちが

出前のピザを注文してくれて

(わが家ではごちそうなんよ~)

みんなで祝ってくれたっけ。。。


そして

初めて

照れずに

ふざけずに

素直に

母に真正面から

「誕生日ありがとう。」

そう言えた私。



思いもしない突然の別れは

それから3週間後のことだった。



今年も

照れずに

ふざけすに

素直に言うよ。




お母ちゃん、お誕生日ありがとう。






広島ブログ



昨夜の金曜ロードショー『となりのトトロ』


子どもたちと一緒に何度も繰り返し観ていたのは

十数年も前の話。


昨夜は久しぶりにゆっくり鑑賞。

しゃべくりじいさん実家行ってるからいないし( -∀-)


オープニングから懐かしく

早速病院のシーンで号泣(;_;)


なんかね

長女サツキが入院中のお母さんに

髪をとかしてもらうシーン

あれがなんとも言えない涙を誘うの。。。


それからはいつもの毒舌で

トトロ観ながらお子たちと昔話に花が咲き


私「下の子ってヤツはさぁ

  いつもああやって姉ちゃんにすがるんよな。

  姉ちゃんだってまだ子どもなのに…」


長女「小学生の娘(長女サツキ)に弁当作らせてる父親って…(--;」


それからもなんだかんだと

ABトリオ(二女・三女・長男)を前に

私&長女の第一子長女談義(笑)


無邪気な二女メイはうちの三女みたいだとかなんとか…(^^;


三女反論「あんなんじゃないしィ!」



そして

サツキがばあちゃんのそばで堪え切れずに号泣するシーン

あれ観てまた号泣する私(;_;)


そうだよ

私ら“姉ちゃん”ってさ

(↑勝手にサツキに同調中)

自分も子どもなのに下の子ができたらそのときから

勝手に姉ちゃんにされちゃうんだよ。


自分も子どもなのに

自分も甘えたいのに

自分でも姉ちゃんになっちゃうんだよ。


で、結果

下の子たちの方が

賢く成長して、

第一子って

一見頼れそうに見える人もいるけど

実は一番頼りない子どものまま大人になったりなんかして…


そんなふうに

長女や自分や、母のことを

しみじみ考えたりした

トトロ鑑賞だった。。。



広島ブログ


昨日の昼間はね、

母を想い父の前で号泣する出来事があったもんでね

よけい涙腺弱かった私・・・


まぁ、その話はまた後日。


↑最近、予告だけしといて書かんこと多いけど(;^^A



となりのトトロ [DVD]となりのトトロ [DVD]
(2001/09/28)
不明

商品詳細を見る



父のしゃべくりじいさん状態は

私の弱った脳みそには本当にしんどくて

うちにいるときは私のそばで

実家に行ってるときは電話してきて

しゃべくり攻撃を続ける


元気な頃から少々(?)クセはあるけれど

基本的には

優しく賢い人間なんよ。


だから、

酷く怒るわけでもなく

もちろん

暴力をふるうなんてこともないので

体格良くて体力あっても

私を殴り殺すことはない。


が、しかし


最近思う。


喋り殺されるんじゃないかと…



内容は多分

良いことを言いようるんだと思う。


だけど

内容云々じゃなくて

このしゃべくりには

ホンマ付き合いきれん


どんどん生気を吸い取られてく気がする


父のこのパワーは何なんだ


きっと

父がしゃべくるのをやめるときは

死ぬときなんだろうなぁ



広島ブログ



マグロかよ


朝はいつものように洗濯をして

洗濯物を干しかけていると

実家に帰ってる父から電話があって

また長々としゃべくりに付き合って

それから洗濯物を干し終わる頃には

気温はどんどん上昇↑↑↑

体も脳みそも痛だるい(´△`;)


こんなときは

廊下に倒れる


グッタリ。。。ミ(o_ _)o



だって、わが家(アパート)で一番涼しいんだもん(^^;


外から玄関開けたら

「誰か倒れとるぅ~!!」とか

「ひ、ひ、人が死んどるっ!?」とか

大騒ぎになるかねぇ( ̄▽ ̄;


でも、大丈夫。

鍵はいつも閉めてるから( ̄∀ ̄)v


だいたい30分くらい休めばまた起き上がるんだけど

今朝のしんどさはハンパじゃなくて

結局2時間くらい廊下でグッタリしてた。。。ミ(o_ _)o


そのうち

仕事が休みで寝坊していた長女が起きて

お昼の支度を始めて

そろそろ三女が仕事から帰って来るぞ~って頃に

ようやく起き上がり

鍵を開けて場所を移動(^^;


昼食後に鎮痛剤飲んだら

痛みは少しだけ楽になった。


梅雨バテの次は

夏バテじゃ~~~(;>_<;)


この体には辛い季節が続くわぁ…



広島ブログ


ここのところブログやmixi日記の更新が増えている私。

ま、ほとんどグチですが…(;^^A


でもね

ちょっと前までは

グチることもできんぐらい

いっぱいいっぱいだったワケで…(⊃_T)、、、


こうやって

ブログとか、mixi日記とか、ツイッターとか、メールとか

グチれるようになったってことは

ようやくその程度の余裕は出てきたということだし、

そういう場があるということは

とても幸せなことだなぁと

しみじみ思う。。。


広島ブログ


しかしまぁ

今日も朝から蒸し暑くて

体がめちゃめちゃ痛いし辛い(T_T)


豪雨があった地区のお友だちへメールしてみたけど

まだ返信はない。

直接の被害がなくても

近所や親戚、知り合いに被害があったら

ケータイメール見てる場合じゃないもんねぇ。


気にはなるけど

返事を待つしかない。

電話するのも今は控えている。


母子家庭で姉三人の末っ子長男(中学三年生)


幼い頃より母(私)や姉三人に

蝶よ花よと育てられ…


じゃないなぁ

これって女の子に使う言葉???


男の子は何て言えばいい?


クワガタよ 木よ


なんて どうかねぇ( ̄▽ ̄ )


でね、

まぁ、

大事に大事に

(でもないか)

育ててきたワケですが…

(多分)


只今、揺れる思春期真っ只中。

そして花の(?)受験生。



私が働けない体なので

わが家は姉ちゃんたちが頼りの極貧家庭。


友だちが聞いてくるらしい。

「なぁ、どこの塾行きようるん?」

塾なんて無縁のわが家。

「うち貧乏じゃけ行ったことないで。」


いいのよ、それで。

だって成績はわりと良いんだから。


高校だって好きに選べばいい。


って、言ってはやりたいが

ごめんな

やっぱ公立で。。。


「私立なんか頭にない。」

って言ってくれる。

そりゃそうだ。


さて、来週から夏休み。

県立数ヶ所のオープンスクールへ行って

しっかり見て聞いて

今の考えのままで志望校決めるのか

それとも変更するのか


うんと悩めよ

しっかり悩んで

しっかり考えた結果なら

多分間違いないぞ


と、母さんは思う。


「多分」ってのが怪しいが・・・(;^^A



広島ブログ


「オレ、高校生になったらバイトするけぇ。」


ゴミ出しはしてくれるし

風呂掃除はしてくれるし

柔道で鍛えた体は逞しいし…


姉三人「大学まで行かせちゃるけぇな。母さんの老後は頼んだよ。」


末っ子長男「ん。。。(--; 老人ホーム入れる。」


軽~く老人ホーム代出せるくらい

がんばって稼いでちょうだいね♪


わが家のリビングに置いてあるテレビは

長女が就職するときに某家電量販店で買った

当時一番安かった地デジ対応型。


このテレビ、まだ2年とちょっとしか働いとらんくせに

最近ときどきストライキを起こす。

ま、安もんだからしょうがないんかもしれんけど…

いきなり画面と音声がストップするんよ。

で、電源切ってコンセント抜いて

もっかいさして電源入れたら元に戻る。

(斜め45度から叩く必要はない)


で、今朝の話

また突然ストライキを起こしたので


私「あ~また止まった。安もんじゃけしょうがないわぁ。」


父「まぁ(安いいうのは)それだけのもんよ。」


私「昔の電化製品の方が長うもったよなぁ。」


父「そりゃあ物がしっかりしとるけぇのぅ。」


私「前の冷蔵庫もレンジも6年ぐらいじゃったけど、

  その前のは15年ぐらいもったけぇな。」


父「何でもそがぁなよ。」


私「人間もそうかもしれん。今の年寄りは元気なけぇ私らとは全然違う。」


父「ほうで。わしは子どもんときから働いて体がしっかりしとるけぇのぅ。」


私「お母ちゃんがよう言いよった。

  ばあちゃんにさんざん振り回されて

  『私の方が先に逝く(--;』

  ホンマにそうなったけぇなぁ。

  私も父ちゃんのせいで先に逝きそうなわ。」

(父方のばあちゃん=父の養母2は現在90歳。高齢者施設にいる。)


父「ほうよ、今頃のもんは楽ぅしとるんじゃけ、よいよつまりゃあせん。

  わしの方が残る。



ちょっと待てぇ!


いつもいつも深く重く難しいことばっかりしゃべくりまわして

私の脳みそを疲労困憊状態にさせといて

滅多にない何気ない会話のオチで

私が冗談で言ったことに対して

なんじゃその答えはぁ!?


残るな~!

先に逝け~!!


じゃなきゃ、うちの子どもらが困るじゃん。。。\(--;
  

前からプロフィールにも書いとるけど

私が『どうしてもこれだけは譲れないもの』は

年の順に死ぬことなんよ。


お母ちゃんだってお父ちゃん残して死んだんは無責任じゃと思うけど

(母方の)ばあちゃん死んで、じいちゃん死んで、それからじゃったけぇね。

1年の間に3人も見送るんはさすがに辛かったけど

お母ちゃんはちゃんと親が逝くのを待って順番守ったんじゃけぇね。


広島ブログ


お母ちゃ~んっ!

早う、お父ちゃん迎えに来て~!


そしたら次は私ね。


あ、ちょっと待ってよ。


娘らの花嫁姿見たいし

孫の顔見たいし

末っ子長男が自立するの見届けたいし…


あ、それから

もっと頭や体回復したいし

おいしいものいろいろ食べたいし

友だちとおしゃべりしたいし


あ、そうじゃ

お嫁にも行きたいわぁ~(^∀^)


ん~

まだまだやりたいこといっぱいあるけぇね

もうしばらく待ってや。


  1. 無料アクセス解析