2009/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312009/11

3面に、脳脊髄液減少症のことがちょこっとだけ出ている。

200910271402000.jpg


今年に入ってからはあれやこれやといろんなことが続いて

インターネットもあんまりできないし

自分のブログも更新できなかったし

別ブログはほったらかし(--;


引っ越してきてからは

月に1度通院して経過観察と薬の処方をしてもらっている。


昨日は台風20号のせいか

体中がジンジンビリビリズキズキ(;>_<;)

頭はぐわぁ~んぐわぁ~ん(;@_@;)


今日もまだ症状はあるけれど

昨日よりはマシになったし

今朝の新聞に脳脊髄液減少症のことがあったので

こうしてパソコン向かっている。


なんか、思うような文章にできないなぁ…


別ブログの

『こなきじじいを背負って・・・』~脳脊髄液減少症の記録~

続きを書きたいって思ってもなかなかその余裕がなくて…

最後に書いたの、去年じゃ~(・・;

今年はもう無理っぽいなぁ(_ _;


トップ記事だけ日付変えて更新しておこう。。。



時々ケータイから読み逃げしている

ゆめさんとろくろさんは

脳脊髄液減少症について継続して更新されてる。



広島ブログ



みなさま

私の別ブログと、ゆめさん・ろくろさんのブログ

ぜひ読んでくださいね~!m(_ _)m


ゆめさん
脳脊髄液減少症患者のつぶやき、「とりあえず、生きてみよか・・・。」

ろくろさん
ろくろの闘病記




10年くらい前になるのか?

娘たちとよく聴いてたから懐かしいのだ。


今夜のMステ

GLAYが「I'm in love」をテレビで初めて歌った。

随分前の曲だけど

確か、シングル化されてないから

アルバムの中に入っててよく聴いてた。


この歌詞

英語の部分はめちゃくちゃだと

当時ちょっと話題になったことがある。


でも、いいの

ここは日本だし

私は英語全然わかんないから

雰囲気で… (^^;


でね、今夜は歌わなかったこの部分の歌詞が泣ける


『古びたアルバム開いた僕は

 若かった両親と今じゃ歳もそう変わらない

 昭和という時代に僕らをかかえて走った

 そんな貴女の生きがいが染みて泣きたくなる


 LONELY DAYS WE CAN FLY

 豊かな日々を懐かしく思う

 LONELY NIGHTS WE CAN FLY

 OK! THANK YOU FOR YOUR LOVE』



昭和という時代に私たちを抱えて走った両親

私も

古いアルバムを見ると泣けてくる。。。



広島ブログ

引っ越し狂想曲に書いてきたように

引越しが決まってから一応完了するまでもその後も

次から次へといろんなことがあるわが家(--;


5月~6月頃だったかな…

梅雨前線が上昇し始め

引っ越し疲れも回復しないまま体調悪化(>o<;)

その上、父のこともあったり

三女が心配だったり

精神的にもかなりしんどくなってしまった私は

「9年後に死にたい」

っていうのが口癖になった。

9年後、

末っ子長男が大学を出て就職し自立する予定なのだ。


自殺したいって言ってるわけじゃないし

そんな予定も願望も全然ないんだけど、

なんでもいいから末っ子の自立を見届けたら

もう役目は終わったから楽になりたいって思った。


そんな発言をすると子どもたちは当然怒るワケで…

「そんなこと親に言われたらどんな気がする思うん!?(`△´)」

でも、記憶障害で物忘れの激しい私は怒られたことも忘れてしまう。

で、何度かそんなことを繰り返したらしく…


ある日、冷蔵庫のホワイトボードに赤いペンで大きくこう書いてあった。

9年後に…以下略 禁止!

二女が書いたのかな…


ま、とにかく

それから毎日目に入るその言葉を見て反省し

私はそのセリフを言わなくなった。



その後、体調が最悪のときに母との突然の別れがあって

バタバタした後の1ヶ月くらいは動けずにいた。


3週間くらいは涙スイッチ全開で

それから後は無気力状態。

毎日何もできず、横になってじっとしていた。

眠れないし、食欲もないし、

一応無理矢理食べてはいたんだけど…。


病院に行くと

普段から服用している

鎮痛剤2種・睡眠導入剤・点滴代わりの水分補給の薬に加え

持続性のある睡眠薬・坑うつ剤を処方された。


それからしばらくして

ぼちぼち元気が出てきて

でも、台風18号のせいでのたうちまわったり(;><;)

他にもあれこれあって…


で、まぁ、ようやく

ブログを再開できるようになったワケ。。。



父のことであれこれ弟たちと連絡を取る日々の中で

子どもたちともいろんなことを話し合う。


二女「うちらはさぁ、4人で1人をみりゃええんじゃけ、楽なよなぁ~」

三女「そう考えたらそうよなぁ。」

長女「インドじゃ末っ子が親の面倒みるらしいで。うちもその方式でやろう。」

長男「母さんは老人ホームへ入れる。」

私「じゃあ、しっかり稼ぐようになってよ。けっこう高いけぇ。」


9年後、私はまだ50歳。

老人ホームに入る年でもないし…

どうやら、なかなか死ねそうにないなと思う今日この頃。。。


広島ブログ


先週配布の生協ひろしまのチラシ

えっ(・。・ )? もうクリスマス~!?

って思ったら

そうだよ、もう10月も後半。


県北から引っ越してきて

新居のある街は暖かいから

まだあんまり10月っていう実感がない。


クリスマスケーキ等の早期予約チラシ


表紙はこんな感じ

コープオリジナルケーキはおいしいよ~!

200910181113000.jpg


ん~ どれもおいしそ~♪

大山乳業のもおいしいんよね(^^)


どのケーキを注文するかは

お子らが決めるので

私に権限はないのだ(--;

200910181114000.jpg


注文が今回のみの限定ケーキもある

200910181114001.jpg


チキンもおいしそ~(^O^)

200910181114002.jpg


ピザもあるのだ

200910181114003.jpg



子どもの頃

毎年クリスマスケーキは

近くに住んでいた母方の祖母が買ってくれていた。


あ、近所のおっちゃんもなぜか毎年くれてたなぁ…


私の子どもたちには

毎年生協で母が買ってくれていた。

(っていうか、母の名前で勝手に注文してたんだけど(^^;)


今年からは自分たちで買わなきゃいけないんだと思うと


なんだか


うるっと。。。(⊃_;)



県北の三次支所では

生協サンタさんが配達してくれてたけど…

こっちの支所はどうなんだろ???



今日も日差しが暑い。

窓は全開。


ホントはクリスマスのことなんて

まだまだ想像できないんだけどねぇ。



広島ブログ


さてさて、ようやく続きを書く気になった

引っ越し狂想曲 f(^^;

(↑これまでの話はカテゴリの「引っ越し狂想曲」を読んでね)


*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....


2月の思いがけない事態発生

私は急遽、長男と共に二女に引き取られることなったワケなんだけど…

その後の父は持ち前の気力で回復し

5月のはじめ(だったと思う)に退院した。

実家へ残り母の仕事を手伝っていた三女も

5月の終わりには私たちのところへ同居する予定だった。


が、

5月の半ばを過ぎたある日

今度は脳梗塞で父は再び入院。

その症状はかなり厄介で

三女が付き添い介護してくれていた。

でも、とうとう前回入院していた病院では手に負えなくなり

転院することになってしまった。


その転院先がひまちゃんくんちゃんさんの住む町で

理由が理由だったので気持ちは複雑だったんだけど

思い切って会うことにして

ついに感激のご対面~!ってことになったのだ。


転院先は完全看護で付き添いは必要なかった。

でも、母をひとりにしておくのは心配なので

私たちと同居を予定していた三女は

もうしばらくの間、実家で暮らすことになってしまった。




その後、父はなんとか落ち着き、退院。

6月にはようやく三女が同居できるようになり

友だちに頼んで三女の荷物を新居に運んでもらった。


体の具合いは悪い父と母だけど

まだ二人とも60代だし

なんとか二人で生活していけるだろう。


何もできない私の代わりに三女を犠牲にするつもりもないし…

いろいろ気になることはあるけれど

私・二女・長男の生活に三女が加わり

長女も毎週末帰って来るし

新居での生活も徐々に落ち着いてくるはず…


と、このときは思っていた。


広島ブログ


まだまだ(?)つづくんよ~ 多分ね。。。

今日は私の広島ブログ登録記念日(^^)

今は思うところがあって

過去ブログは非公開にしているんだけど

そのブログを読んでみると…

登録したのは3年前の今日だった!


今もまだ記憶障害があるから覚えてないんだけど

ブログでの記録を見るとわかるあの頃の私。


脳脊髄液減少症の症状がピークで

ボケボケで寝たきり状態でも

毎日布団で横になったまま

ケータイやパソコンで

社会とつながろうとしていたんだ。。。


そんなときある人から教えてもらった広島ブログ

何のことだかワケもわからず登録してしまった(^^;


それが思いもしない出逢いを運んでくれて

ただのランキングサイトじゃなく

(このときはランキングサイトという存在すら知らなかった)

『広島』に住んでいる人、関わっている人の

交流の場なんだってことが

いつの頃からかだんだんとわかってきた。


そして、

去年ははるめちゃん

今年はひまちゃんくんちゃんさんアンソレイエさん

直接会うことができた。


参考記事→「感涙!(⊃_;)ついに、ひまちゃんと対面~♪」


脳脊髄液減少症というのは本当に厄介で

治療を終えてから2年半が過ぎるのに

やはり完治はしないようだ。

寝たきりの頃を思えばかなり回復はしたものの

今でも様々な症状になやまされているので

なかなか思うように動くことができない。


でも、無理をしてでも

いろんな人に会えるようにはなった。

ホンマは、体はかなりしんどいんじゃけどね…

それでもこの出逢いが嬉しいと心から思う。


今年はあれやこれやあって

ブログも含めインターネットそのものを

楽しめる余裕がない。


でも、この出逢い

マイペースだけど

これからも大切にしていきたいと思うし

新たな出逢いにも期待をふくらませている。


広島ブログのみなさん

今後もぼちぼちやっていきますので

よろしくね~!(^▽^)



↓ポチッとお願い♪

広島ブログ


引っ越してきてしばらくしてから

持ってきたプランターに野菜の苗を植えた

きゅうり・ナス・ピーマン・ミニトマト・おくら・

パセリ・イタリアンパセリ・サニーレタス


種まきもした。

青じそ・バジル・ルッコラ・小松菜・ミニかぼちゃ


梅雨から夏にかけての悪い体調でも

朝晩の水遣りだけはなんとかしてたから

一応少しずつは収穫して食卓に並んでたんだ。


でも、8月に母が急逝して、

うちと実家を行ったり来たりで

あっちもこっちも涙スイッチだらけで

料理なんてできないし

毎日の洗濯だけがやっとで

家庭菜園どころじゃなくなって…


気がついたらハーブ以外は全滅。(あたりまえ)

枯れた野菜たちをゴミ袋に詰めた。



季節は変わって

朝晩急に冷え込むようになり

すっかり秋だな~って感じの今日この頃。


わが家のプランターたちは空っぽのまま。

ホントはキャベツとか白菜とか大根とか

育てたことないからやってみたいんだけどなぁ…


体も心も

まだその余裕なくて…(._.)


チューリップとかも植えたいんだけど

あれやこれやで相変わらずの貧乏生活なもんだから

お子たちからは

「食べられないもの(苗・種)は買わないで」

と、言われている\(--;



ま、焦る必要もないし

少しずつ元気出そう。


そのうち、

野菜はもちろん

花を植える余裕も出てくるかもしれない。


多分、春になる頃には。。。



広島ブログ


200910092038000.jpg


昨夜、中2の末っ子長男が

2泊3日の修学旅行(九州)から帰って来た。


転校して半年

表面上は

はじめからわりと上手くやってるようなんだけど、

修学旅行のおかげで

友だちとの距離が縮まったようだ(^^)


太宰府天満宮の梅ヶ枝餅

とってもおいしかった~!



あ、写真撮るの忘れたけど

私だけ特別(?)に

梅の木でできた箸を買ってくれた。

ずっと(引っ越し前から)使ってた100円ショップの箸

ボロかったからねぇ…(^^;

早速昨夜から使ってる。



広島ブログ


引っ越し作業→梅雨→夏の暑さ&低気圧→母の急逝→台風

他にもいろいろあったあれやこれや…


調子良いときでも健康な頃の半分以下な状態なのに

頭も体も心もめちゃめちゃダメージ受けた今年。


特に今回の台風18号は体への影響が酷かった(T_T)


発生する前から体中がジンジンビリビリズキズキして

なんかもう

誰でもいいからすぐに地球を爆破して~!!!

って感じでひたすら耐え、


特に最接近寸前の一昨日の夜は

痛みとしんどさでのたうちまわった(;>o<;)


昨日になってようやく少しマシになり

今日はこうやって久しぶり(いつ以来だろう???)に

パソコンの前にいる。


それでも長時間は無理っぽいので

少しずつ打ってる。


みんなのブログは浦島太郎状態。

もう何ヶ月もご無沙汰で…


でもまぁ、体調に合わせて

ぼちぼち復活…



するかもね(^^;



広島ブログ



img005-2.jpg


銀婚式には何もできなかったから

金婚式は子や孫が集まって
(もしかしたらひ孫も)

盛大に祝うつもりだったのにな…




広島ブログ
  1. 無料アクセス解析