FC2ブログ

2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

高校に入学したばかりの末っ子長男が

二泊三日の宿泊研修から帰宅。


シャワーの後

横になってる私のそばに来て

三日間の出来事を語ってくれた。


「軍隊みたいで疲れた~」とか

「囚人になったような部屋じゃった~」とか

言うわりには

内容がめちゃめちゃおもしろすぎて

私はずっと爆笑しっぱなし(≧∇≦)ノ彡


笑いすぎて疲れた


けど

痛む体でも

笑えるってのは

ありがたいことだ。

気持ちイイ疲れだしね


ネタの宝庫なのに

しんどくて詳細書けないのが

とっても残念
3月11日(金)は、

末っ子長男の中学校卒業式だった。


けど

前日の10日(木)末っ子長男は学校を休んだ。


なぜかって?


え~っと…


それは数日前の夕方のこと


帰宅した長男が言った。


「10日に学校休んでT中(転校前に1年通った)行ってくる。」


私&姉ちゃんズは

「は(・。・?)」



話が長ぁ~~くなるので詳細は書かないけど(笑)



卒業で地元T町の同級生がバラバラになっちゃうので

会っておきたいと思って

今の担任の先生に話したそうな。


すると

担任→学年主任→生活指導→教頭

と、話が上がっていって

なぜか笑顔で即OK!ってなって

私も姉ちゃんズも事後報告( ̄▽ ̄;


まぁ、

こっちの先生方がそう言ってくださるんなら…

ってことになり


T中の元担任へ連絡

「え~っっ!来てくれるん!?

 授業後の午後3時に来て~!!」

って話になり

(明るい女の先生なのでテンション


と、いうワケで


元担任と示し合わせて

小学校入学から中1まで一緒に過ごした仲間たちと

卒業前のサプライズ再会(^▽^)


とても素敵な時間を過ごしたらしい。。。




そして、11日(金)


午前中休みを取ってくれた長女の車で

その日休みだった二女に付き添われ

卒業式に行った。


インナーは上下3枚重ねで

スーツの上からは長男のダウンジャケット着て

(一番大きくて温かいから)

完全防備のつもりだったのに

体育館は凍えるように寒くて寒くて…(×△×)


思ったほど泣けなかった(--;


でも、その後の教室で

担任の先生と語り合い

友だちと賑やかに写真撮りまくり

ふざけあったりしている姿を見て


イイ顔してるなぁ~


うるっ。。。(;_;)



転校はもちろんだけど

それ以外のあれやこれや

とっても濃い3年間だったね。


辛かったこといっぱいあったね。

(ブログ・mixiに書いてないことも含めて)

自分自身のことじゃなく

家族や友だちのことで

いっぱいいっぱい心を痛めたよね。


だけどそれでも

地元でも この町でも

良い先生たち

良いお友だちに恵まれたキミには

2つの母校がある。


自分の家族・環境を受け止めて

明るく元気に育ってくれた。



そして・・・


卒業式の日の午後

未曾有の災害が東日本で起きた。


これから高校・大学へ進む予定だけど

その後社会に出てからも

まだまだ日本の復興への道のりは長い。


直接現地での復興に携わることがないとしても

みんなが何らかの形で関わることになる。


長男とその同級生の

素敵な笑顔を思い出しながら

あの子たちの力で

これからの日本が作られていくんだ

そんな風に感じた。


もちろん

大人たちも

しっかりがんばらなきゃね。。。



広島ブログ


おヒマな方はこちらをどうぞ

参照記事
引っ越し狂想曲
3年B組金八先生2期 連行シーン


当時、小学6年生の私は

これ観て号泣(T△T)


♪しゅぷれひこぉ~るの~なみ~

 とおりすぅぎて~ゆく~~


だいぶ大人になってからも

この歌聴きたくなかったくらい


久しぶりに聴いたら

さすがに平気だった(笑)



あれから30年


末っ子長男に向かって


私「アンタ、金八先生の歳だよ~」


長男「違うよ。

   金八先生の生徒の歳だよ。」



ごもっとも…( ̄▽ ̄;



もうすぐ末っ子が

3年B組の歳を超えるなんて。。。


広島ブログ


今日も右半身めっちゃ痛い(;>_<)
今日は末っ子長男が先週受けた

広島県立高校選抜Ⅰ(推薦入試)の合格発表


高望みだったかなと

ほとんどあきらめていた志望校に

合格していた(^-^)v


ずっと極貧で塾にも行かせてやれず

すったもんだが続いた中で

ホントよくがんばった(;_;)


本人は

「入学してからが(勉強)大変じゃ~(><;)」

と、ビビッている(^m^;


ま、そのくらいでいいんだよ。


働けないお母さんの代わりに

姉ちゃんたちが

大学まで行かせてくれるって

言ってくれてるんだから

自分の思う道を進んでくれれば

それでいい。。。


広島ブログ


金八先生が繰り返し言ってたように

推薦で合格したからって

気を抜くんじゃないぞ~
昨夜はささやかだけどクリスマス料理


四女(実三女) じゃがいもを茹でる

長男 それをつぶす

長女 味付けをして

二女 水菜やミニトマトでリース形に飾る


4人で作ってくれたリースサラダ
1645395792_117.jpg



長女作 ケーキ
1645395792_247.jpg

あ、私もがんばって鶏肉のケチャップ和え作ったのに

写真撮るの忘れた(泣)


三女(里子)は体調悪くて

昨日は一日中寝てたけど

夕食のときはみんなと一緒


料理は美味しいし

ケーキも美味しいし

思い出の

こどもさんびかを歌ってくれて♪

思わず うるっ。。。(⊃_;)

広島ブログ



風邪→蕁麻疹→低気圧

ここのところずっと体調悪い(><)


でも昨日は

風邪のときと違って味はわかるし

蕁麻疹のときと違って吐かないから

体辛くても楽しめた。


ブログもツイッターも

しばらくは

半冬眠モードかも。。。Zzzz
xmas_007.gif


朝起きたら

フェルト生地のデッカイ靴下の中に

5人のサンタからのプレゼント

201012251038000.jpg


三女(里子)からの手紙に

思わず、うる。。。(;_;)


広島ブログ


長女サンタからは

おでかけ用のカットソー

「彼氏作れ」っていう暗示らしい…(w_-;
いつも使っていたノートパソコン

急にネットが繋がらなくなって

とても困ったけど

昨夜遅くに復活!


ついでに、

長い間放置してあった

もう1台のノートパソコンも復活!


というワケで

デスクトップ1台&ノートパソコン2台

計3台が使えるようになったぁ!


6人で2台ってのは不便だったから

嬉しい~♪ヽ( ^▽^)ノ


広島ブログ
いつもコタツムリ状態で使っていたノートパソコン

急にインターネット接続不能


ノートなんだけど無線LANにしてないから

ケーブルでつないでる。

昔(子機のない時代)の固定電話みたいに


四女(実三女)があれこれ調べた結果

ケーブルやモデムに異常はなく

パソコンが変だとわかったらしい。

直そうとしても、付属のCDがないとか…


わが家にはもう1台ノートパソコンがある。

長女が看護学校時代にレポート作成用に使っていたもの。

これもなぜかインターネットができない。

原因は他のことらしい。

けど、これも付属のCDがないとか…


私にはワケわかんない(?_?)


デスクトップパソコンは普段通り使える。

が、

横になってできないから

私が使えるのは短時間


それに

6人で奪い合うことに…




私がパソコン争奪戦に勝利できる回数&時間は

かなり少なくなってしまった。。。(泣)


2台のノートパソコンが使えるように

二女・三女(里子)・四女(実三女)が

うまくやってくれる

…らしい。


私はボケボケだし、長女は苦手分野なので

とりあえず任せておくしかない


ノート使えるようになるのは

もしかしたら年明けかも~
昨日は、なんと

めっちゃ久しぶりの(多分、今年初めて)

カラオケに行ってきたのだ 


二女は仕事。末っ子長男はもちろん学校。


長女運転で三女(里子)・四女(実三女)の3人が

大事な用事で午前中から出かけると言う。


でも、用事はわりとすぐに終わるから

長女「ママも行く?ランチしよ。」

私「わぁ~いっ!ヽ( ^▽^)ノ」


ってなワケで、ついて行き

近場での ぷちドライブ=3


その後

三女(里子)「カラオケ行こ!ママの歌声聴きたい~♪(^^)」

独身美女4名で平日昼間10円のカラオケへ=3


調子イイとは言っても

体力ないし具合は常に悪い私


でも、せっかくだから楽しもう!

ってことで

1曲め『輝ける星』(小松未歩)

とりあえず挑戦は、してみたものの

音はずしまくり(×。×;)

声は出んし(×。×;)

小さな騒音って感じでめちゃくちゃ(T▽T)


『少女の頃に戻ったみたいに』(ZARD)

大好きな歌だったのにメロディ忘れとるし

キーが合わんし…

なのに“キーを変える”っていう発想が出ない

超おバカなボケボケ頭( ̄▽ ̄~)


元々、同世代が遊びまくっとる頃

田舎の小さな町で子育てに明け暮れとったもんで

カラオケに行くという行為は

かなり遅くまでしたことないから

わからんのよ~!!(泣)


ええ、ホントに世間知らずの姫ですの。。。


で、ちょっと慣れた頃

これなら歌えるかもって思い出した

『セカンドラブ』(中森明菜)


やっぱこれならなんとかなるぞ(^^)

声を出すのってリハビリにもなりそう!

三女(里子)「ママが一番上手いよ~!」

おぅ、しっかりもちあげてくれるじゃん

調子にのった私(^^;

『愛されたいの』(松田聖子)


娘たち「ママの心情そのまんまじゃん。寂しいのね。」

私「はぁ…寂しい。」(笑)


他はめちゃくちゃだったけど

この2曲はなんとか歌えることを思い出した。

それだけで満足(^-^)♪


次の機会には

キョンキョンやドリカムも…

って、やっぱ無理かな(--;私、下手すぎる(_ _;


付き合ってくれた娘たち

ありがとうね~!


広島ブログ
昨日は月に1度の主治医受診

二女に付き添われ

電車とバスに乗って1時間弱の道のり


体がしんどいのはいつものことなので

もう慣れっこなんだけど

やっぱ行きより帰りはかなり辛くて

帰宅後はグッタリ。。。ミ(o_ _)o


昨日の出来事で気になったことを書いてみる。



診察が終わって二女が会計をしてくれている間

私は少し離れた出入り口のソファーに座って待っていた。


すると、通路を挟んだ向かい側のソファーに

今時のイクメンって言うの(?)

優しげなお父さん(30代くらいと思われる)が

4~5歳くらいの男の子と、2~3歳くらいの女の子と、

ベビーカーに乗せた8ヶ月くらいの子を連れてやってきた。

お母さんが会計のところにいるらしい。


やっぱ今時のお父さんってのは

噂通り(笑)育児するんじゃなぁ~

小さい子はカワイイなぁ~

とか、思いながら見ていたら


2~3歳の女の子

靴を履いたままソファーの上に立ち

座っているお父さんにじゃれ始めた(・・;)


そりゃーまぁ、子どもじゃけぇね、よくあることよ。

でも、問題なのは

そのお父さん、何も言わんのよ~~~!!!


もちろん、ヒステリックに怒る必要はない。

じゃけどこういうときはちゃんと

「靴を脱いで上がれ」って教えなきゃダメでしょうがっっっ!!!


そしたら次はお兄ちゃんの方が

床で転がってソファーの下にもぐって遊びだした(・・;


「こりゃ、やめぇや。」

お父さん、そがぁに優しい言い方何回しても

子どもは言うこと聞くワケなかろう。

そういうこともちゃんと教えちゃにゃいけんじゃろ!!


怒るんと叱るんは違うんよ。

優しく声をかけるだけってのは

本当の優しさじゃないんよ。


子どもってのはまだ何もわかっとらんのじゃけ

大人がちゃんと教えちゃらにゃいけんのんよ。


ジーッと見ていた私。


近寄って女の子に言おうかと思った。

「あのね、靴の裏にはバイキンマンがいっぱい着いとるけぇね

 靴履いたままで椅子に立ったら椅子にバイキンマンが着くんよ。」

教えてあげようと思った。


男の子にも言おうかと思った。

「キレイに見えるけど病院の床は靴で歩くとこじゃけね

 転がったりしたら服がバイ菌だらけになって

 そのまんまおうちにバイ菌持って帰ることになるんよ。」

ちゃんと教えてあげようかと思った。



でもねぇ

お母さんもやってきて

夫婦でそんな感じなんじゃけ

ここで見ず知らずの杖ついてふらふらしたオバチャンが

何か言うてもどうしようもないんかなぁ…


って、あきらめてしまった。


実際、体しんどくてどうしようもなかったし。。。



病院やショッピングセンターで見かける

今時のお父さんお母さんは

本当の優しさがわからず優しいふりして子どもに接してるか

やたらイライラしまくって幼いわが子を怒鳴りまくってるか

どっちか極端な気がするのは私だけ???


もちろん、みんな

ちゃんと育児がんばってるって

信じたいんじゃけどねぇ。。。


広島ブログ


身内か身内同然の子たちなら

遠慮なく教えたり叱ったりできるんじゃけど…

なかなか難しい問題だわ。


私、前にも↓こんなこと書いてます。

2010年9月4日(土)
小さな子どもに注射をするとき

  1. 無料アクセス解析